ヲタ活人気ジャンル、1位はアニメキャラ&声優!Z世代のヲタ活トレンドをご紹介。ファッションにも推しの影響が…?

掲載/更新 0
ヲタ活人気ジャンル、1位はアニメキャラ&声優!Z世代のヲタ活トレンドをご紹介。ファッションにも推しの影響が…?
SHIBUYA109 lab.(シブヤイチマルキューラボ)が、「Z世代のヲタ活に関する意識調査」を実施しました。本記事では、Z世代のヲタ活の人気ジャンルを表したランキングや、ヲタ活のトレンドファッションやグッズをご紹介します。
株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキューラボ)』は、15〜24歳のZ世代を対象に、外部調査パネルによるWEB調査とSHIBUYA109 lab.独自ネットワークによるインタビューから「Z世代のヲタ活に関する意識調査」を行いました。
本記事では、その中から「Z世代がヲタ活をしている推しジャンル」「ヲタ活や推しがきっかけでお金を使ったことがあるもの」のランキングを、さまざまな調査結果とともにご紹介します。

さらに、Z世代のヲタ活におけるトレンドファッションやグッズもご紹介!
(SHIBUYA109 lab.調べ)

Q.Z世代がヲタ活をしている対象の推しはどんなジャンル?

2021年には流行語大賞に「推し活」がノミネートされるなど、すっかり馴染みのある言葉となった「ヲタ活」。

今回の調査でも約8割以上のZ世代が「推しがいる」と回答しています。
その中で、ヲタ活をしているジャンル1位は「アニメ・漫画・ゲームのキャラクター・声優」という結果となりました。

Q.ヲタ活や推しがきっかけでお金を使ったことがあるものは?

また、「あなたは日常のなかでどのくらい『推し』を意識していますか。」という質問では、「ヲタ活のときだけ意識している」という回答が1割程度となりました。
ヲタ活は今や、Z世代の多くの人にとって“日常化” し、普段の生活の中に溶け込んでいることがわかります。
そんなヲタ活に使用する金額は、年間で平均46,650円という結果となりました。
「日常化」したZ世代のヲタ活では、どのような消費活動が行われているのでしょうか?
43 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません