小林裕介&豊永利行「地獄を見せてやる」|『Paradox Live』初のチーム別配信イベントが開催!

掲載/更新 0
小林裕介&豊永利行「地獄を見せてやる」|『Paradox Live』初のチーム別配信イベントが開催!
HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live」初のチーム別配信イベント「Paradox Live Online Meeting -cozmez-」が2020年12月12日(土)に開催され、ダウナー系双子ユニット「cozmez」を演じる小林裕介さん、豊永利行さんが登壇しました。オフィシャルレポートをご紹介します。
HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ)」より、チーム別配信イベント「Paradox Live Online Meeting -cozmez-」が開催され、作品初となるライブステージ・ドラマパート朗読劇が披露されました。


「cozmez」矢戸乃上 珂波汰(やとのかみかなた)役・小林裕介さん矢戸乃上 那由汰(やとのかみなゆた)役・豊永利行さんが出演した同イベントのオフィシャルレポートをご紹介します。

「Paradox Live Online Meeting -cozmez-」オフィシャルレポート

「Paradox Live」は、近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで人気を博す4チーム「BAE(ベイ)」「The Cat’s Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」に属する14人のキャラクターが自らの音楽でNo1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクトで、各チームの楽曲とボイスドラマで構成されるCDを第6弾までリリース中。
魅力的なキャラクター達が歌い上げる本格的なHIPHOP楽曲が高い支持を受け、現在公式YouTubeチャンネルで公開されているミュージックビデオの再生回数は累計2500万回を超えています。

「Paradox Live Online Meeting -cozmez-」には、社会を憂うスラム出身ダウナー系双子ユニット「cozmez」の矢戸乃上 珂波汰(やとのかみかなた)役・小林裕介さん矢戸乃上 那由汰(やとのかみなゆた)役・豊永利行さんが出演。MCは作中でBAEの作詞も担当するMICROさんが務めました。

矢戸乃上 珂波汰(やとのかみかなた)役・小林裕介さん

矢戸乃上 珂波汰 役・小林裕介さん

冒頭のトークコーナーでは、作品について深堀り。プロジェクト始動から1年を経た感想について小林さんは「このコンテンツは、作品に入って演じること以外にも何かを必要とされている気がするけど、それに対してはまだまだ。」と振り返ります。cozmezというキャラクターについては豊永さんが「ハングリー精神を主張しまくって押し出すというよりは、ダウナー。兄弟愛があるからこその儚さや脆さも感じる。」と語り、小林も深く頷きます。
双子を演じる上では、小林さん・豊永さんともに芝居のアプローチの仕方が似ていると感じたようで、別々の収録だったにも関わらず回を重ねるごとにどんどん演技がシンクロしていったと印象を語りました。

矢戸乃上 那由汰(やとのかみなゆた)役・豊永利行さん

矢戸乃上 那由汰 役・豊永利行さん

続くチャレンジコーナーでは、お題に対して同じ回答を出せるかどうかで小林さんと豊永さんのシンクロ度をチェック。“休日はゆっくり寝ていたい派?お出掛けしたい派?” “手にいれるなら「絶対音感」「バキバキの腹筋」どっち?”など、普段は聞けない質問で2人のプライベート感が明らかに。
コーナーの最後には視聴者へのプレゼントとしてスペシャルアテレコを実施。作中のボイスドラマにも登場するcozmezのセリフ「地獄を見せてやる」を生披露しました。
朗読劇パートでは、「Paradox Live Stage Battle “FAMILY”」より、珂波汰・那由汰の互いを想う気持ちが激しくぶつかり合うシーンを映像を交えながら披露。2人で一緒に演技をするのはこれが初めてという小林さんと豊永さんが圧巻の演技で魅せました。
続いてはこれまでの楽曲について、ミュージックビデオを見ながらの振り返り。cozmezとしての始まりの1曲である「Where they at」、そして続くバトル曲「Get it」「This Is My Love」についての印象やレコーディング秘話を思い思いにトーク。MICROからはcozmezの楽曲を聴いた際に「これはBAEもマジでいかないと。」と火がついたという裏話も飛び出しました。
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません