三鷹の森ジブリ美術館初の公式写真集『ジブリ美術館ものがたり』発売決定! 『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』などの世界を堪能できる♪

三鷹の森ジブリ美術館初の公式写真集『ジブリ美術館ものがたり』発売決定! 『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』などの世界を堪能できる♪
三鷹の森ジブリ美術館初の公式写真集『ジブリ美術館ものがたり』が発売決定です! 普段は撮影できない館内の写真がたっぷり掲載されています。スタジオジブリの名作『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』など、人気作品の世界が堪能できる、ファン待望の仕上がりとなっています。
IMAGE
三鷹の森ジブリ美術館初となる公式写真集『ジブリ美術館ものがたり』(写真:Kanyada 企画・編集:スタジオジブリが、3月20日に発売されます。普段は撮影できない館内の写真や、プロデューサー・鈴木敏夫さんのあとがきも掲載されています♪
株式会社スタジオジブリ代表取締役プロデューサー鈴木敏夫氏も絶賛!
「ジブリ美術館のもう一つの顔」が写し出された写真集
普段は撮影することのできない三鷹の森ジブリ美術館の館内を、タイ在住のKanyadaがiPhoneで撮影。
そこには、長年ジブリで働くスタッフたちですら驚かされた美術館の知られざる表情が写っていました。
株式会社スタジオジブリ代表取締役プロデューサーの鈴木敏夫氏も「ジブリ美術館を題材に写真を撮ったプロのカメラマンは200人を超える。彼女の撮った写真は、そのどれとも違っていた」と絶賛しています。
その一枚一枚を丁寧に選り集め、250mm×250mmの大サイズで、160ページのボリュームを楽しめる写真集に仕上げられています。

「大人が忘れた子どもの目線」をテーマに、童心に戻り、しゃがみ込んだり覗き込んだりしてみなければなかなか見つけることのできない「ジブリ美術館のもう一つの顔」をお届け♪
巻末には株式会社スタジオジブリ代表取締役社長・三鷹の森ジブリ美術館2代目館長の中島清文氏による、15000字を超える解説文と、鈴木敏夫氏による「あとがき」も収録。
テキスト部分は英語・中国語(簡体字)訳も掲載しています。宮崎駿監督との知られざるエピソードや美術館の裏話など、ジブリファン必読の内容です。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは