『刀剣乱舞』の日本酒刀剣男士シリーズ第15弾は山姥切国広!4000本の数量限定で販売!

掲載/更新 0
『刀剣乱舞』の日本酒刀剣男士シリーズ第15弾は山姥切国広!4000本の数量限定で販売!
『刀剣乱舞 -ONLINE-』の日本酒刀剣男士シリーズより、第15弾『日本酒刀剣男士 山姥切国広』が発売されます。9月13日(火)正午から4000本限定販売で予約開始予定となります。
人気PCブラウザ&スマホアプリゲーム『刀剣乱舞 -ONLINE-』の日本酒刀剣男士シリーズ『日本酒刀剣男士 山姥切国広』が発売決定!
刀工縁の地の蔵元で醸造される「日本酒刀剣男士」シリーズ。2017年に発売された三日月宗近を皮切りに、加州清光、燭台切光忠、一期一振、大典太光世/ソハヤノツルキ、歌仙兼定、へし切長谷部、五虎退/薬研藤四郎、和泉守兼定、陸奥守吉行、大倶利伽羅、山鳥毛、蜂須賀虎徹と第14弾まで発売され、今回が第15弾となります。
山姥切国広をイメージした本酒は、下野国で340年余りの歴史を持つ酒蔵で造られた、甘やかで、スッキリと爽やかな味わいの純米吟醸酒です。
化粧箱はシリーズ恒例の刀の斬撃を表現した形状の合わせ箱で、瞳の色をイメージした青緑と装具をイメージした橙色のグラデーションを施した瓶本体には、戦闘服と纏った布を模したラベルを施しています。

購入特典付の本品は9月13日(火)正午より、専用販売サイトにて4,000本数量限定で販売開始です。

以下、プレスリリースより。

栃木県内最古の酒造である第一酒造株式会社(栃木県佐野市、代表取締役社長:島田嘉紀)と、株式会社ウララキューブ(東京都中央区、代表取締役:杉浦大)は共同開発で、人気PCブラウザ&スマホアプリゲーム『刀剣乱舞 -ONLINE-』の日本酒刀剣男士シリーズ第15弾『日本酒刀剣男士 山姥切国広』を発売いたします。

刀工縁の地の蔵元で醸造される「日本酒刀剣男士」シリーズ第15弾の本酒は、下野国で340年余りの歴史を持つ酒蔵で造られた、甘やかで、スッキリと爽やかな味わいの純米吟醸酒です。魚介のカルパッチョや銀鱈の西京焼き、生ハムやフレッシュチーズなどとも相性が良く、冷酒でも少し熱めのお燗でも美味しくいただけます。
化粧箱はシリーズ恒例の刀の斬撃を表現した形状の合わせ箱で、瞳の色をイメージした青緑と装具をイメージした橙色のグラデーションを施した瓶本体には、戦闘服と纏った布を模したラベルを施しております。
購入特典付の本品は9月13日(火)正午より、専用販売サイトにて4,000本数量限定で販売開始です。

酒種説明

【品名】刀剣乱舞 -ONLINE- 日本酒刀剣男士  山姥切国広
【品目】日本酒
【分類】純米吟醸
【価格】4,180円(税込)※別途送料
【内容量】500ml
【数量限定】4,000本
【アルコール分】14度以上15度未満
【原材料名】米(国産)、
米こうじ(国産米)
【原料米】国産米100%使用
【精米歩合】55%

©2015 EXNOA LLC/NITRO PLUS

日本酒刀剣男士

化粧箱

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません