BLアワード2021が発表!いま最も人気の作品はこれ。世代別の傾向を分析すると…

掲載/更新 0
BLアワード2021が発表!いま最も人気の作品はこれ。世代別の傾向を分析すると…
BLアワード2021の投票結果が発表されました。本記事では「コミック部門」「シリーズ部門」「次に来る部門」など各部門の結果をご紹介します。『オールドファッションカップケーキ』や『ギヴン』は何位?
年に一度、その年の人気BL作品を発表するランキング「BLアワード」。12の部門を設け、それぞれの部門で輝くBL作品を読者投票で決定しています。

2021年度の有効投票数は11,367。2009年の第一回から約30倍に増え、各部門の上位作品 が次々に映像化するなど注目度が高まっています。

BLアワードで投票している「腐女子」のユーザーは趣向も世代も様々ですが、一体どんな層がどんな作品に投票しているのでしょうか? また、どのような方向性の作品がランクインしやすい傾向があるのでしょうか。
BLアワード2022の実施を前に、2021年度の投票結果からユーザーの好みや投票行動を読み解きます。

本記事では、「コミック部門」「シリーズ部門」「次に来る部門」の3部門をご紹介。それぞれの投票結果を世代別にご紹介していきます。

『オールドファッションカップケーキ』(HertZ&CRAFT) 画像

『オールドファッションカップケーキ』 (HertZ&CRAFT) より

コミック部門 世代別投票順位

まずはコミック部門
BLアワードの花形とも言える部門で、その年に発売されたBLコミックスの中から最も読者投票数が多かった作品を選出します。BLコミックは基本的に1巻で完結する作品が多いため、この部門にあたる作品が最も多く、ランクインするのが難しい部門になっています。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません