木村良平が作りたい政令が独特すぎる!?婚約×同居がテーマの新作CD『Loving House』オフィシャルインタビュー

木村良平が作りたい政令が独特すぎる!?婚約×同居がテーマの新作CD『Loving House』オフィシャルインタビュー
婚約×同居をテーマにしたシチュエーションCD『Loving House(ラビングハウス)』シリーズ第1弾となる『Vol.1 朝比奈慧人』が4月28日(水)発売! 木村良平さんの撮りおろし写真とオフィシャルインタビューをお届けします♪
IMAGE
CDレーベル「MintLip」より、新作シチュエーションCDシリーズ、婚約×同居をテーマにしたシチュエーションCD『Loving House(ラビングハウス)』が2021年4月より4巻連続リリース!

シリーズ【第1弾】がいよいよ、4月28日(水)発売!

舞台は近未来の日本。少子高齢化を防ぐため、35歳までに誰かと婚約しなければ金銭的補助が受けられない世の中になっていた。そして巷では男女が結託し”偽装婚約”が流行。あなたも男性と手を組み、形だけの婚約することに。しかし、抜け道を阻止すべく政府が新たに発表したのは、婚約者と同居しなければいけないというとんでもない政令で――…。
この作品では、それぞれのキャラクターと偽装婚約を経て同居生活を送る恋物語をお楽しみいただけます。

そんなLoving House Vol.1より、朝比奈慧人役の木村良平さんのオフィシャルインタビューをお届けします!

木村良平さん、オススメの朝のルーティンは?

Q1. ご自身が演じられたキャラクターについてどのような印象がありましたか?

慧人はチャラいといえばチャラいのですが、だらしないだけという印象はなくて、仕事とかそれなりにできそうだなと。
無責任な感じでもないから、誰かと同居しようってよく決意したなと思いました。
あと、人生が楽しそうだなって印象を受けました(笑)。
16 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは