前野智昭、斉藤壮馬らがCV参加! 『星鳴エコーズ』第6弾キャラクター公開!

前野智昭、斉藤壮馬らがCV参加! 『星鳴エコーズ』第6弾キャラクター公開!

2019年春に公開予定のスマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』(ほしなりえこーず)に登場する、チーム"モノケロス"のキャラクタービジュアルとキャストが発表されました! キャラクター原案は人気漫画家兼イラストレーターの雪広うたこ氏が担当です。

以下、プレスリリースより


星鳴エコーズ

株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大辻純平)が2019年春公開予定の新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』は、本日2018年10月25日(木)に作品に登場するキャラクターを公開、第6弾として前野智昭さん、市ノ瀬加那さん、近藤玲奈さん、斉藤壮馬さんの参加を発表いたしました。

新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』は、ジークレスト提供の「夢王国と眠れる100人の王子様」、「茜さすセカイでキミと詠う」とは全く異なるゲームシステムや世界観をもつ、共鳴』育成シミュレーションゲームです。

シナリオ原案には、豊富な経験と実積を持つ多数の小説家、アニメ脚本家、シナリオライターが参加するゲームシナリオ制作集団「サウザンドスクリプト」が参画するほか、音楽を「機動戦士ガンダムSEED」や「ミュージカル テニスの王子様」を手掛けた佐橋俊彦氏、物語の 中枢を担う”塔”のコンセプトアートを「ブレイブリーデフォルト」や「ムジカ・ピッコリーノ」を手掛けたTAKORASUなど、数々の名作を生み出した豪華制作スタッフが開発に携わっております。

この度、2018年10月25日(木)に『星鳴エコーズ』公式ティザーサイトおよび公式Twitterにて、本作の舞台となるセプター養成学校“星鳴学園”で学ぶセプター候補生、第16学生塔破隊『モノケロス』を初公開いたしました。

キャラクターボイスには、前野智昭さん(雨月杏介役)、市ノ瀬加那さん(佐藤ふゆこ役)、近藤玲奈さん(北町亜傘役)、斉藤壮馬さん(詩守曜役)の4名が決定し、キャラクターごとのチーム内ポジション・身長・趣味などを、キャラクターイラストと共に紹介し ております。
また、本チームのキャラクターイラストおよびチームエンブレムは、人気漫画家兼イラストレーターの雪広うたこ氏が原案を担当しております。

第16学生塔破隊『モノケロス』キャラクター概要

モノケロス

本日2018年10月25日(木)に初公開したのは、本作の舞台となるセプター養成学校“星鳴学園”で学ぶセプター候補生が集う寮“スピカ寮”に所属しているチームの第16学生塔破隊『モノケロス』の4名です。

『セプター』は4人1組のチームで、チーム内でそれぞれ異なるポジションを担当しています。次回は、10月29日(月)に新たなチーム情報の公開を予定しております。

<第16学生塔破隊モノケロス>
雨月杏介(CV:前野智昭)が隊長を務める天真爛漫チーム。任務ではスピカ寮上位の雨月杏介がチームを牽引するも、自由奔放なメンバーに引っ掻き回され常に胃を痛めている。そのため、他チームから心配されることもしばしば……。

雨月杏介(うげつきょうすけ)(CV:前野智昭)

雨月杏介

真面目で良識がある努力家。しかしプレッシャーに弱く神経質。
優秀だが万年2位で、今まで一度も1番になったことがない。神経性の胃痛に悩まされており、胃薬を水なしで常用している。

チーム:第 16 学生塔破隊モノケロス
ポジション:ソード 身長:183cm
趣味:居合術、スポーツ全般

佐藤ふゆこ(さとうふゆこ)(CV:市ノ瀬加那)

佐藤ふゆこ

どこにでもいそうな心優しい普通の少女だが普通であることにコンプレックスがあり、普通と呼ばれるとダメージを食らう。
身長体重能力何もかもが平均値で、本人は普通を脱却したいと思っている。

チーム:第 16 学生塔破隊モノケロス
ポジション:コイン 身長:158.1cm
趣味:ショッピング、カラオケ
26 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!