崎山つばさ主演、舞台『死神遣いの事件帖』櫻井圭登、輝馬らのキャラクタービジュアル解禁!

2020.06.26

0

映画から舞台へ!『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲- 』全キャスト解禁

映画と舞台の連動プロジェクト【東映ムビ×ステ】の新作、映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲(くぐつやきょく)-』&舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲(ちんこんきょうきょく)-』

2020年7、8月に東京・大阪・福岡・広島にて上演される舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』の全出演者が公開、そして、本舞台からの出演者の役名・キャラクタービジュアルも解禁となりました。

すでに舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』への出演が発表されている崎山つばささん、安井謙太郎さん、陳内将さん、松浦司さん、松本寛也さん、北川尚弥さん、櫻井圭登さん、エリザベス・マリーさん、田邉幸太郎さん、輝馬さん、谷口賢志さん、山崎銀之丞さんに加え、今回、新たに伊藤優衣さんの出演が決定。アンサンブルキャストも解禁となりました。

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』ティザービジュアル
新之助に依頼しにくる本作のヒロイン・お菊(おきく)を伊藤優衣さん、新たに登場する侠客・喜三郎(きさぶろう)役を櫻井圭登さん、新之助が憧れた侠客の親分・羅厳(らごん)役を山崎銀之丞さん、死神を操る謎の男・天元(てんげん)役を谷口賢志さん、その天元が引き連れる新たな死神・メメント役を輝馬さん、ヴァニタス役をエリザベス・マリーさんがそれぞれ演じます。

東京公演は2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)までサンシャイン劇場、大阪公演は2020年8月5日 (水)~9日(日)まで梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、福岡公演は2020年8月13日(木)福岡サンパ レス、広島公演は2020年8月15日(土)上野学園ホールにて上演。

公演内容やチケットの販売等、本作の詳細は随時、本作特設HP( https://shinitsuka.com/ )にてアップしていきます。本作は新型コロナウィルス感染予防対策を講じるため、東京・大阪公演の上演スケジュール及び販売座席、チケット料金の見直しをし、感染予防と拡散防止に最大の注意を払いつつ、全国4都市での上演に向け、検討と準備を重ねています。

映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語は連動する新感覚のエンタテインメント「東映ムビ×ステ」。果たして舞台ではどのような江戸、そして死神たちの世界観をつくりあげるのか。アクション、ダンス、舞台演劇ならではの演出表現でみせるエンターテインメント時代劇の本作にぜひ、ご注目ください!

配役&キャラクタービジュアル

【配役】
庄司新之助 崎山つばさ
十蘭  安井謙太郎  

権左  松浦 司
義助  松本寛也
伝吉  北川尚弥  

保科正之 田邉幸太郎  

百目鬼  陳内 将

天元  谷口賢志
メメント  輝馬
ヴァニタス エリザベス・マリー  

お菊  伊藤優衣  

喜三郎  櫻井圭登  

羅厳  山崎銀之丞

お菊 (伊藤優衣)

お菊 (伊藤優衣)

お菊 (伊藤優衣)
喜三郎 (櫻井圭登)

喜三郎 (櫻井圭登)

喜三郎 (櫻井圭登)
羅厳 (山崎銀之丞)

羅厳 (山崎銀之丞)

羅厳 (山崎銀之丞)
天元 (谷口賢志)

天元 (谷口賢志)

天元 (谷口賢志)
メメント (輝馬)

メメント (輝馬)

メメント (輝馬)
ヴァニタス (エリザベス・マリー)

ヴァニタス (エリザベス・マリー)

ヴァニタス (エリザベス・マリー)

舞台『死神遣いの事件帖 –鎮魂侠曲-』 STORY

仲間との別れから一年。

庄司新之助(崎山つばさ)ら侠客たちは新たに鬼八(読:おにはち)一家を名乗り、悪人たちから民を助け るために江戸の町を奔走していた。   そんな新之助の元にお菊(伊藤優衣)という町娘から新たな依頼が…。 死神・十蘭(安井謙太郎)は「これは死神遣いがかかわっています」と新之助に告げる。 新之助は依頼を追いかける中で、死神にまつわる大きな陰謀に巻き込まれていく。

謎の男・天元(谷口賢志)が引き連れる新たな死神・メメント(輝馬)とヴァニタス(エリザベス・マリー)。 そして、百目鬼(陳内将)…。 その天元が用心棒をつとめるは、新之助が昔、身を寄せていた羅厳親分(山崎銀之丞)の所帯。 新之助のことを恨む新侠客・喜三郎(櫻井圭登)も登場。 様々な人間・死神たちの思惑が絡みあい事件は思わぬ方向へと進んでいく。   「俺はみんなが幸せに笑える世の中を作りてぇ!」   誰よりも自由に、誰よりも江戸の町を愛する侠客・新之助の願いは叶うのか。 新之助と死神・十蘭の新たなコンビは一体、どうなっていくのか。   侠(読:おとこ)たちの熱い戦い、今始まる。

【東映ムビ×ステ】とは

ひとつの作品世界で語られる「ムービー(映画)」と「ステージ(演劇)」を公開&上演するプロジェクト。
映画と演劇はそれぞれ独立した作品ながら、物語は連動。メディアの境界線を行き来する物語は、これまでにない新しい感覚を呼び覚まします。プロジェクト第一弾として、映画『GOZEN-純恋の剣-』(2019年7月公開)、舞台『GOZEN-狂乱の剣-』(2019年9月東京・大阪上演)を製作。本作が第二弾となります。

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠客-』 概要

■スタッフ
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)  
原案:須藤泰司
音楽:YODA Kenichi
アクション監督:栗田政明  
振付:本山新之助

■出演  
崎山つばさ  
安井謙太郎(7ORDER)    

陳内 将  
松浦 司
松本寛也
北川尚弥    
櫻井圭登  
伊藤優衣
エリザベス・マリー
田邉幸太郎    
輝馬  
谷口賢志

山崎銀之丞

川本裕之 橋本由希子 平井琴望 杉山諒二 宮川康裕 前田りょうが

■会場・日程
東京:サンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋3-1-4)    
2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)  

大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪府大阪市北区茶屋町19-1)    
2020年8月5日(水)~9日(日)    

福岡:福岡サンパレス(福岡県福岡市博多区築港本町2-1)    
2020年8月13日(木)

広島:上野学園ホール(広島県広島市中区白島北町19-1)    
2020年8月15日(土)

■チケット
<全席指定>
東京・大阪:13,500円(税込)
福岡・広島: 8,900円(税込)  
※未就学児入場不可

■プロジェクト特設HP  https://shinitsuka.com/

■公式Twitter @toei_movie_st

■企画   東映・東映ビデオ

©2020 toei_movie_st  

チケット先行日程・取扱プレイガイド

■福岡・広島公演チケット2次先行:6月26日(金)12:00~7月12日(日)23:59■  
各プレイガイド(e+・ローチケ・ぴあ・アニメイト)にて抽選先行

■東京公演チケット先行:7月2日(木)12:00~7月5日(日)23:59■
ローチケ・ぴあ・アニメイトにて抽選先行

■大阪公演チケット先行:7月2日(木)12:00~7月12日(日)23:59■
各プレイガイド(e+・ローチケ・ぴあ・アニメイト)にて抽選先行

【チケット取扱プレイガイド】
・e+ (イープラス)
ファミリーマート店内端末「Famiポート」(直接購入可能)

・ローチケ (Lコード:33120)    
・ローソン、ミニストップ店内端末「Loppi」(直接購入可能)(24時間受付)

・チケットぴあ  (Pコード:2017707)    
・セブンイレブン、全国のチケットぴあ店舗での直接購入が可能。    
(ファミリーマートはWEB購入分の支払い・チケット引換が可能)

・アニメイト通販

【チケット発売日】
・東京公演 一般発売日 :7月12日(日) 10:00~    
・大阪公演 一般発売日 :7月26日(日) 10:00~    
・福岡・広島公演 一般発売日 :8月 2日(日) 10:00~  

映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』公開中!

鈴木拡樹「幻士郎は……ばか!」映画『死神遣いの事件帖 ...

鈴木拡樹「幻士郎は……ばか!」映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』撮りおろしインタビュー&メイキング解禁

三代将軍・家光の時代。江戸に、“死神遣い”の探偵・久坂幻士郎という男がいた。幻士郎は、十蘭という“死神”と契約しており、自分の寿命の一部と引き換えに、不思議な能力を使うことができるのだ。そんな幻士郎と十蘭のもとに、ある女の行方を捜してほしいという依頼が舞い込んだ。手掛かりは「右目の端に黒子(ほくろ)」「桐紋の短剣」のみ。破格の手付金を受け取り、気を良くした幻士郎は早速、調査を開始。
そんな折、吉原遊郭の惣名主・庄司甚右衛門は頭を抱えていた。大門が閉まれば出入り不可能な吉原で、真夜中、遊女が大門の外に連れ出され、次々に殺されていたのだ。
幻士郎が追う「黒子の女」と「遊女連続殺人」の関係は? 吉原遊廓の惣名主を父にもつ侠客の新之助や、その姉・お藤も巻き込んで、やがて明らかになる、驚きの真相!
三枚目ヒーロー・幻士郎! 命を賭して、何守る?! いざ、今日も三途で鬼退治!

■出演:
鈴木拡樹
安井謙太郎  崎山つばさ / 鈴木絢音(乃木坂46)
押田 岳  松浦 司  松本寛也  北川尚弥
高田里穂  萩野 崇  陳内 将
山口馬木也  堀内正美  高田聖子

脚本:須藤泰司  監督:柴﨑貴行 

■主題歌
「幻想人」(げんそうびと)
歌/作詞:崎山つばさ  作曲/編曲:出口 遼
avex trax

■公式HP  http://shinitsuka.com/     ※映画舞台共通    

©2020 toei_movie_st

映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』インタビュー&メイキング映像

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

コメントを残す

  • ※内容に責任をもってご投稿ください。
  • ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
  • ※内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜