BL×落語『僕ら的には理想の落語』第11話の先行カット公開!伊東健人&榊原優希、オフショットも見所満載

掲載/更新 0
BL×落語『僕ら的には理想の落語』第11話の先行カット公開!伊東健人&榊原優希、オフショットも見所満載
声優の中島ヨシキさん、伊東健人さん、土田玲央さん、榊原優希さんがBL×落語に挑戦するTV番組『僕ら的には理想の落語』第11話のあらすじと場面カットが公開!
声優・中島ヨシキさん、伊東健人さん、土田玲央さん、榊原優希さんが腐男子噺家を演じる、BL×落語の新しいテレビ番組『僕ら的には理想の落語』略して「ぼくらく」

人気声優たちが腐男子噺家にふんし、2人1組で掛け合い落語を披露!
彼らが所属するのはBでLな落語を得意とする一門「妄想亭」。
個性豊かな噺家たちが演目ごとに違うペアで演じるのは、滑稽話から悲恋までよりどりみどりの恋物語……。
『腐って』いるけど とっても『オイシイ』新感覚落語エンターテインメント!

噺家4人の噺のネタ元となるのは…妄想亭4人の行きつけのカフェ。常連客や店員を観察し、BでLな妄想トークを展開! 落語の演目に変換して高座に上がります。
さらに演目中は噺家たちの妄想を映像化! イケメンたちが様々な恋模様を繰り広げます! 『腐って』いるけどとっても『オイシイ』30分。

この度、第11話のあらすじと場面カット、オフショットが公開されました!

『僕ら的には理想の落語』#11 あらすじ&先行カット

[#11]神詣
出演:妄想亭 和穏(伊東健人)・妄想亭 茸丸(榊原優希)
成瀬美冬(輝海)・結城陽都(吉田大輝)

今日もカフェでまったり過ごす、和穏と茸丸。和穏は“冬の戦”での軍資金に悩み、電卓を叩いては、ため息をついていた。そんな和穏に茸丸は、自分も“戦”に行ってみたいと案内を頼む。そのケーススタディを落語でしてみようと話が弾み、2人は似たシチュエーションの『大神宮』を思い浮かべる。そこに美冬と陽都の要素を加えて――。


・『大神宮』とは
『大神宮』とは、神様である大神宮様と仏様が吉原に遊びに出かけるという滑稽噺。
その昔、浅草雷門の脇に磯辺大神宮があった。吉原へ行く客は、みなここを通るもので、大神宮様の前でいつも吉原の話を楽しそうにする。これを聞いていた大神宮様は、よほど楽しい所に違いないと、仏様を誘って吉原に出かけ……。
56 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません