KENN「ユヅルの不器用さが可愛い」|オトメイトレコード『SCRAMBLE BIRTH DAY』オフィシャルインタビュー

掲載/更新 0
KENN「ユヅルの不器用さが可愛い」|オトメイトレコード『SCRAMBLE BIRTH DAY』オフィシャルインタビュー
オトメイトレコードの新作CDシリーズ『SCRAMBLE BIRTH DAY(スクランブル バース デイ)』が2020年3月より5ヶ月連続リリース中! 2020年5月27日(水)に発売される「Vol.2 潮見ユヅル」より、潮見ユヅル役のKENNさんのインタビューをご紹介します。
IMAGE
——BIRTH DAY。これは、4人の若者の、『再生』と『恋』の物語。

オトメイトレコードより新作CDシリーズ『SCRAMBLE BIRTH DAY(スクランブル バース デイ)』が2020年3月より5ヶ月連続リリース!
2020年5月27日(水)、【第2弾】SCRAMBLE BIRTH DAY Vol.2 潮見ユヅル(出演:KENN)がいよいよリリース!

本作は東京・渋谷区の芸術系専門学校を舞台に描かれる、若者4人の青春と恋愛の群像劇。
キャストは、木村良平さん、KENNさん、斉藤壮馬さん、梅原裕一郎さんといった豪華声優陣が出演。

イラストはオトメイトレコード『俺様レジデンス』シリーズのイラストを担当している“のりた”さんを起用。また、本作主題歌でもあり、本編内でキャラクター4人がチームとなって制作し完成をさせる楽曲『BIRTH』は、潮見ユヅル役のKENNさんが歌唱を担当しています。

今回はそんな主題歌を含め担当する潮見ユヅル役・KENNさんのオフィシャルインタビューをご紹介します。

潮見ユヅル役・KENNさん インタビュー

Q1: 今回の収録のご感想をお伺いさせて頂けますか?

前回のユヅルはミヒロに対して言葉をかけるという立場でしたが、今回は逆転しユヅルが主人公に救ってもらうお話だと感じました。前回までは自分も抱えているものがありつつ「お前も頑張れよ」と友人を励ましていたのですが、今回は自分の問題を解決しなきゃと慌てたり、周りが見えなくなってしまったり、諦めかけたり……いろいろな彼の感情が垣間見えて。人間らしさを感じましたし、台本を読んでいてユヅルを応援したくなりました。
Q2:個別CD では恋物語が描かれ、ドラマCD とは違ったキャラクターの一面が描かれました。演じられていかがでしたか?

自分の思っていることをまっすぐにアウトプットするときもあれば、意地を張って勘違いされるような言動をとってしまうときもあって。そういった不器用さが恋愛面にも出ていて、可愛いなと思いましたね。

Q3:今回の物語をご覧になった際に、どのようなキャラクター作りをされたかお聞かせ下さい。

ミヒロ達に対しては強気な態度が多かったのですが、女の子の前だと恥ずかしがり屋でウブになってしまう一面を持っていたので、そういった彼を演じる際に弱く見えすぎないよう調整しつつ演じました。

Q4:本日演じられる上で、最も意識した力を入れたシーンはございますか?    

全体的に、ユヅルの不安定さは常に出したいと思っていましたね。彼の繊細さをすべて出しきらないよう隠しつつ演じました。言葉では強く言っているけど、心の中では本当にこれで合っているんだろうか?と思っていたり、逆に去勢を張っているだけの部分もあったり……。聴いていただく方にユヅルの等身大の姿を感じとっていただけたらいいなと思います。

Q5:CDをこれからご購入されるお客様にメッセージをお願いいたします。       
      

ユヅルがひとつのハードルを超えることになるストーリーです。個人的には最初と最後に出てくる阿妻先生との会話シーンが印象的でした。演じていても思ったのですが、ユヅルの気持ちが本当に変化していて。聴いていただく方にも彼の成長のプロセスを感じていただけたら嬉しいです。
心が揺さぶられるストーリーばかりなので、他の魅力的なキャラクターたちのお話もぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです。今後とも「SCRAMBLE BIRTH DAY」をよろしくお願いします。

商品概要

12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません