佐藤流司、塩野瑛久ドラマ『Re:フォロワー』第4話あらすじ&場面写真をUP!

佐藤流司、塩野瑛久ドラマ『Re:フォロワー』第4話あらすじ&場面写真をUP!
西銘駿さんや塩野瑛久さん、そして佐藤流司さんや和田雅成さんらが出演するドラマ『Re:フォロワー』。その第4話あらすじと場面写真が到着! 
『仮面ライダーゴースト』の西銘駿さんと『獣電戦隊キョウリュウジャー』の塩野瑛久さんがダブル主演、さらに2.5次元界のトップランナーとして絶大な人気を誇る佐藤流司さん、舞台『刀剣乱舞』で人気急上昇中の和田雅成さんが競演!

「裏アカ男子」が悪を翻弄するSNSサスペンスが誕生! TVドラマには描かれなかったストーリーの舞台化も決定した壮大なドラマ・舞台連動企画が幕を開ける。

■公式サイト:https://www.asahi.co.jp/refollower/

第4話あらすじ&場面写真(全10枚)

SNS上で「依頼者の悩みを解決してくれる」と噂の巨大インフルエンサー「クレシダ」。彼らの名前が話題に上ることが多くなり、「クレシダ」の正体を追っていたジャーナリストの五島昭(谷口賢志)は週刊誌の特集を組むことに。

今回、メンバーの一十三(西銘駿)らが選んだ依頼者は、新興宗教団体の倶利伽羅会に妻と娘を奪われてしまった六田孝之(林和義)。小さな印刷会社を営んでいたが、倒産し、現在は無職だ。娘の小春(咲希)の病を治したい一心で、妻の静香(金沢雅美)は新興宗教にハマってしまい、今では家にも帰って来ない。そんな2人を救ってほしいと願う孝之。

倶利伽羅会について調査をした友木(和田雅成)は、偶然を装い、信者の日向杏(折井あゆみ)に接近。なかなか病気が治らない弟のことで苦しんでいると嘘をつき、幹部の木野勇人(村田洋二郎)を紹介してもらう。

一方、「芝居の公演が近いから」と、今回は参加を見送った優作(塩野瑛久)。劇団の稽古場で、演出助手の美奈(喜多乃愛)に親しげに話しかけ、訝しがられる。そんな美奈に優作は意味ありげな言葉を残すのだった。

倶利伽羅会と接点を持った友木は、一十三を弟だと偽り、2人でセミナーに乗り込む!
16 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは