『刀剣乱舞』燭台切光忠、三日月宗近ら刀剣男士4振りが流行の「三つ折り財布」で登場!

『刀剣乱舞』燭台切光忠、三日月宗近ら刀剣男士4振りが流行の「三つ折り財布」で登場!
『刀剣乱舞』と日本の伝統革工芸「甲州印伝(こうしゅういんでん)」を伝承する株式会社印傳屋 上原勇七がコラボ! 燭台切光忠・へし切長谷部・三日月宗近・加州清光の4振りをイメージした「三つ折り財布」が登場です。
PCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士4振りをそれぞれイメージした、日本の伝統革工芸「甲州印伝(こうしゅういんでん)」を伝承する「株式会社印傳屋 上原勇七」とのコラボアイテムが発売決定!

『刀剣乱舞-ONLINE-×印傳屋 三つ折り財布 燭台切光忠/へし切長谷部/三日月宗近/加州清光』(4種 各22,000円 税込/送料・手数料別途)の予約受付が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、2020年2月5日(水)13時に開始されています。(発売元:株式会社バンダイ)

商品特長

燭台切光忠/へし切長谷部/三日月宗近/加州清光をイメージして作られた、天正十年(1582年)創業の「甲州印伝」の総本家「株式会社印傳屋 上原勇七」とコラボした『三つ折り財布』です。

商品のデザインは、「甲州印伝」の古くから伝わる伝統的な柄と「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する各刀剣男士をイメージさせるモチーフを合わせたデザインとなっています。本体に使用する鹿革の色に関しても各刀剣男士のイメージカラーに染め上げられており、そのオリジナルの柄を漆でそれぞれの鹿革に模様付けする伝統的な技法で製造されています。

本商品は「印傳屋 上原勇七」の新商品シリーズで、流行の三つ折り財布。伝統の技法で製造されながらも現代の使用シーンに合わせた逸品となっています。コンパクトながらに内側に札入れ1箇所、カードポケット2箇所、外側に小銭入れと機能的で日常的に使いやすい商品です。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは