アニメ『銀魂』の世界で坂田銀時たちと協力してかぶき町の平和を守るゲーム『かぶき町の危機からの脱出』が今冬発売へ。SCRAPが手がける「自宅で遊べるリアル脱出ゲーム」に新作登場

「リアル脱出ゲーム」を企画・制作する株式会社SCRAPは11月9日(木)、テレビアニメ『銀魂』とコラボしたオンラインリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』をこの冬発売すると発表した。

銀魂』は日本の漫画家・空知英秋氏が執筆し雑誌「週刊少年ジャンプ」にて2003年から連載されたマンガ作品である。作中では、宇宙人の襲来を受け幕府が傀儡政権となった架空の江戸時代を舞台に、かつて“白夜叉”の異名で恐れられた主人公「坂田銀時」や剣術道場の跡取りでアイドルファンの「志村新八」、怪力少女「神楽」などのキャラクターがドタバタコメディを繰り広げる。

宇宙人の侵略でSF的なテクノロジーが普及した幕末期という独創的な設定や、魅力的なキャラクターたちが引き起こすバラエティに富んだ展開などが高く評価され、2006年にはテレビアニメ化。単行本の累計発行部数は5500万部を突破している。

アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_001
(画像は『銀魂』 | 集英社「週刊少年ジャンプ」公式サイトより)

今回の発表によると、本作においてプレイヤーは坂田銀時が営む「万事屋銀さん」のアルバイトとして、江戸一番のからくり発明家と評される「平賀源外」からの依頼を受けることになるとのこと。「問題を解決する」という触れ込みのからくりで宇宙人「ハタ皇子」のペットを探すも、さらなるトラブルに巻き込まれていくそうだ。

アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_002
(画像はハタ皇子 | キャラクター・キャラクター その他 銀魂 | テレビ東京アニメ公式より)

本作は“自宅で遊べる”リアル脱出ゲームを謳っており、先の10月に発売されたオンラインリアル脱出ゲーム『サーチアカウント』と同様にPCやスマートフォンを用いてゲームをプレイするものと思われるが、ゲームの具体的なプレイ方法や発売日時などは記事執筆時点では未発表となっている。

興味のある方は公式サイトなどをチェックし、続報を待ってみてはいかがだろうか。

『かぶき町の危機からの脱出』公式サイトはこちらマンガ『銀魂』公式サイトはこちらテレビアニメ『銀魂』公式サイトはこちら

プレスリリース全文は以下のとおり。


アニメ『銀魂』の自宅で遊べるリアル脱出ゲームが登場!
リアル脱出ゲーム×銀魂『かぶき町の危機からの脱出』販売が決定
銀さんたちと協力してかぶき町の平和を守れ!

全世界で累計1,090万人以上を動員しているリアル脱出ゲームを企画制作する株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区、代表:加藤隆生)は、アニメ『銀魂』とコラボレーションした、オンラインで遊べるリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』をこの冬発売することを発表いたします。

★イベント特設サイト:https://realdgame.jp/s/gintama-reald/

アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_003

謎解きを通して参加者がまるで“物語の登場人物”になったかのような体験ができる「リアル脱出ゲーム」。この度、自宅で遊べるリアル脱出ゲームの最新作として、アニメ『銀魂』とコラボレーションした『かぶき町の危機からの脱出』の販売が決定!プレイヤーは、万事屋銀ちゃんでアルバイトとして銀時、新八、神楽と共に1日働くことに。そこに江戸で一番とうたわれる、からくりの発明家、平賀源外から「『問題を解決する』からくりの試運転をしてほしい」という依頼が届きます。しかし依頼はただでは終わらず…… ハタ皇子やお妙、真選組などいつもの面々を巻き込み、さらにトラブル発生で大変なことに! あなたは万事屋一行と共に、かぶき町のピンチから脱出することができるのでしょうか? アニメ『銀魂』の世界に入り込んだような体験はファン必見です!

今冬発売となる本作の詳細情報は、後日発表いたします。大人気アニメ『銀魂』とのコラボレーションに、ぜひご期待ください。

▼過去のオンラインリアル脱出ゲームプレイイメージ

アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_004
アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_005
アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_006

リアル脱出ゲーム×銀魂『かぶき町の危機からの脱出』概要

■特設サイト

https://realdgame.jp/s/gintama-reald/

■ストーリー

アルバイト募集の張り紙を見て、万事屋銀ちゃんで銀時、新八、神楽と共に1日働くことになったあなた。
そこに江戸で一番とうたわれるからくりの発明家、平賀源外から、「『問題を解決する』からくりの試運転をしてほしい」という依頼が届く。
さらにちょうどペットがいなくなったハタ皇子が現れ、あなたたちはからくりを使ってペット探しをすることに。
しかし依頼はただでは終わらない…… お妙や真選組、いつもの面々を巻き込み、さらにトラブル発生で大変なことに!?
あなたは万事屋一行と共に、かぶき町のピンチから脱出することができるのか!?

■主催/企画制作:SCRAP

©︎空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
©SCRAP

その他情報については後日公開!

補足情報

■リアル脱出ゲームとは?

アニメ『銀魂』の世界を舞台にしたリアル脱出ゲーム『かぶき町の危機からの脱出』がこの冬発売へ_007

2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで1090万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
☆オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/
☆公式X(旧Twitter)アカウント→@realdgame

■『銀魂』とは?

単行本累計発行部数5,500万部以上、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた大人気漫画『銀魂』(作:空知英秋)を原作としたテレビアニメ&劇場アニメシリーズ(制作:BN Pictures)。
抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして人情や絆も詰め込んだ痛快エンターテイメント。2006年にテレビアニメ化され、13年にわたり放送、2018年10月7日に最終話第367話が放送、シリーズ最終回を迎えた。
劇場版アニメとして、2010年に「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇(ルビ:しんやくべにざくらへん)」、2013年に原作者空知英秋書き下ろしの「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」、2021年には原作のラストを描いた映画「銀魂 THE FINAL」が公開された。連載開始から約20年を経てもなお、様々なメディアミックスにより多くのファンを楽しませ愛され続けるコンテンツへと成長し続けている。


『かぶき町の危機からの脱出』公式サイトはこちらマンガ『銀魂』公式サイトはこちらテレビアニメ『銀魂』公式サイトはこちら

IMAGE

電ファミ編集部

「ゲームの面白い記事読んでみない?」 あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届け! 電ファミニコゲーマーは、最先端のハイクオリティゲームメディアです。

オタ腐★幾星霜