広告をスキップ

クトゥルフ×釣りアドベンチャーゲーム『DREDGE』のSteam版が最安値を更新し、2月6日まで30%オフの1980円に。Switch版、Xbox版も25%オフ。Steamで「圧倒的に好評」を獲得する人気ゲーム

不穏な空気が漂う釣りアドベンチャーゲーム『DREDGE』のSteam版が2月6日まで最安値となる1980円(税込)で買えるセールを実施している。

『DREDGE』はクトゥルフ、探索、漁業をかけ合わせたアドベンチャーゲームだ。プレイヤーはトロール船に乗って海へ出て魚を釣り、住民に売りつけてお金を集めて船を強化し、海に潜むこの海に存在する謎を解き明かしていくことになる。

本作ではいつでも漁に出ることができるが、18時以降に海に出ることは推奨できない。もし夜に海に出てしまうと、SAN値が減ってしまうような化物達と遭遇することになるだろう。

『DREDGE』が最安値を更新し、2月6日まで30%オフの1980円に_001
(画像はSteamストアページより)
『DREDGE』が最安値を更新し、2月6日まで30%オフの1980円に_002
(画像はSteamストアページより)
『DREDGE』が最安値を更新し、2月6日まで30%オフの1980円に_003
(画像はSteamストアページより)

本作はかなり高く評価されており、Steamでは約2万3000件のユーザーレビューを獲得し「圧倒的に好評」のステータスを得ている。

ほかにも、2023年12月には世界で300万本も売れた海洋探索&寿司屋経営ゲーム『デイヴ・ザ・ダイバー』に本作とのコラボDLCが追加されたり、「GDCアワード2024」のファイナリストにノミネートしたりと、その人気がうかがえる。

『DREDGE』のプラットフォームはPC(Steam、GOG)、Nintendo Switch、PlayStation、Xboxにて配信中だ。基本価格2800円(税込)のところ、30%オフの1980円(税込)で販売されている。

GOG版、Nintendo Switch版、Xbox版もセールを行っており、それぞれ25%オフの価格で販売されているようだ。なお、Xbox版はデジタルデラックスエディションのみが対象とされている。セール期間はSteam版、GOG版、Nintendo Switch版は2月6日まで、Xbox版は2月12日までとなっている。

『DREDGE』Steamストアページはこちら『DREDGE』マイニンテンドーストアページはこちら『DREDGE - Digital Deluxe Edition』Microsoftストアページはこちら『DREDGE』PlayStationストアページはこちら

IMAGE

電ファミ編集部

「ゲームの面白い記事読んでみない?」 あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届け! 電ファミニコゲーマーは、最先端のハイクオリティゲームメディアです。

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜