舞台『KING OF DANCE』東京公演が開幕!高野洸、和田雅成、荒木宏文らの意気込みは?

掲載/更新 0
舞台『KING OF DANCE』東京公演が開幕!高野洸、和田雅成、荒木宏文らの意気込みは?
TVドラマ×舞台の連動プロジェクト『KING OF DANCE』の舞台版、東京公演が開幕しました。大阪公演を経て団結力も高まる座組から、高野洸さん、和田雅成さん、荒木宏文さん、脚本・演出の吉谷光太郎さんのコメントと新たな公演写真が到着しました。
2020年4月クールに読売テレビ、中京テレビ、BS日テレ、他にてドラマが放送されたTVドラマ×舞台の連動プロジェクト『KING OF DANCE』
7月23日(木)にヒューリックホール東京にて東京公演が幕を開けました。

ドラマのその後が描かれる本公演では、国内最高峰のダンス大会「KING OF DANCE」優勝を目指し、主人公・高山空(高野洸)や、そのライバル三浦海斗(和田雅成)、他グループリーグを勝ち進んだ新たな強敵らがガチすぎるダンスバトルを繰り広げることで話題となっています。

白熱したダンスを披露し、結果が発表されるまで出演者自身も優勝チームが分からない結末は要必見! 出演者たちのリアル表情にもぜひご注目ください。ダンスももちろん、ジェットコースターのようなストーリー展開にも目が離せません。

東京公演開幕にあたり、高山空役の高野洸さん、三浦海斗役の和田雅成さん、振付師・時本修武役の荒木宏文さん、脚本・演出の吉谷光太郎さんから最速で東京公演への意気込みコメントが到着しました。

出演者&演出家コメント

高山空役・高野洸さん
東京に帰ってきました! 普段は東京から始まることが多いんですけど、今回は大阪で初日を迎えました。本番に向けて頑張って来たので、東京の初日も大阪初日と同じ気持ちで頑張りたいなと思います︕東京公演にもたくさんの方が来て下さると思うので、頑張りたいです。配信でもたくさんの方が観て下さると思うのでしっかりと届くように、精一杯出せるものを出し切りたいと思います!
三浦海斗役・和田雅成さん
ただただ無事に走り抜くこと、本当にそれだけです! 怪我もそうですし、この情勢というのもありますが、とにかく今のベストを尽くしたいなと思います。あと、今回の舞台では決勝のドラマが決まっていないから、そこでリアルが生まれると思うし、たとえ勝者が決まっていたとしても僕らは全部勝つつもりでいるので、決勝に向けて頑張りたいなと思います!
時本修武役・荒木宏文さん
大阪公演を無事に終えることが出来て、東京に戻ってきました。今の世の中や東京都の環境的には、いつ千秋楽を迎えることになってしまってもおかしくない状態での東京公演がスタートになると思います。僕たちも毎日、もしかしたら千秋楽になってしまうかもしれない…という緊張感を持って、日々の1公演1公演を大切に公演を進めていきたいなと思います。
脚本・演出 吉谷光太郎さん
劇場にお越しいただける方には生のライブ感覚を楽しんでいただきたいなと思っています。配信でお楽しみいただける方は、少し別の意味でアップであったり見直しで気づく部分だとか、繰り返し観れるという部分だとかで楽しんでいただけると思います。どちらも両方楽しめる作品になっていると思います。こちらは感染対策など十分注意して行っているのでぜひお越しいただけたらと思います。
23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません