蒼井翔太が学ラン姿披露&コメント到着! 超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』

蒼井翔太が学ラン姿披露&コメント到着! 超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』
声優×2.5次元俳優が共演するアニメ『Dimensionハイスクール』。2月21日(木)放送の第7話にて、これまで物語を見守る“次元の使者”としてナレーションを務めていた蒼井翔太さんが、実写ドラマパートにサプライズで登場しました♪
IMAGE

蒼井翔太さんが実写ドラマパートにサプライズ登場!

1月から放送中のアニメ『Dimensionハイスクール』。
補習中の男子高校生たちがひょんなことから次元(=Dimension)を超えて、アニメの世界に飛ばされてしまうことから始まる、アニメの世界(2次元)と実写の世界(3次元)を行き来してストーリーが展開する一風変わった学園ファンタジーです。
声優として『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ・美風藍役、『KING OF PRISM』シリーズ・如月ルヰ役など人気作品に多数出演するだけでなく、アーティストとして日本武道館や代々木第一体育館でのライブを成功させ、さらに俳優として舞台やミュージカルに出演するなど、マルチに活躍する蒼井翔太さんが本作で実写ドラマに初出演
そして学ラン姿を初披露しています♪
物語を見守る“次元の使者”としてナレーションを務めていた蒼井翔太さんが、2月21日(木)放送の第7話にて実写ドラマパートの回想シーンにサプライズ登場しました。

時を遡って10年前、蒼井さんが演じる大出紫郎(おおいでしろう)は、メインキャラクターの物理教師・桃谷(act.染谷俊之さん)の学生時代の親友だった様子。
これからどのように物語に関わってくるかにも注目です。
26 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは