斉藤壮馬「アフレコが待ち遠しい!」大高忍の最新作『オリエント』アニメ化!

掲載/更新 0
斉藤壮馬「アフレコが待ち遠しい!」大高忍の最新作『オリエント』アニメ化!
『マギ』『すもももももも 地上最強のヨメ』などで知られる大高忍先生の最新作『オリエント』が2022年アニメ化! 主人公の武蔵役が内田雄馬さん、親友の鐘巻小次郎役が斉藤壮馬さんに決定しました!
TVアニメ『オリエント』が2022年放送決定!

新たにメインキャスト&スタッフが発表され、主人公の武蔵役を内田雄馬さん、親友の鐘巻小次郎役を斉藤壮馬さんを務めることになりました。

ティザービジュアルも公開となり、アニメ化を祝して原作・大高忍先生よりコメント&イラスト、メインキャスト・スタッフよりコメントが到着しました。

ティザービジュアル、スタッフ&キャストが一部解禁

『オリエント』は別冊少年マガジン(講談社)にて好評連載中の漫画で、『マギ』『すもももももも 地上最強のヨメ』などで知られる大高忍先生の最新作。
戦国時代の日ノ本に突如現れた“鬼神”が世界の覇権を握ってから150年、 “武士団”だけがその支配に抗い戦い続ける中で、武士に憧れた二人の少年・武蔵小次郎が「“最強の武士団”結成」の夢を誓い、鬼退治に挑むというストーリー。友と誓った夢、圧倒的な力を誇る鬼との戦いと言った王道の少年漫画的要素だけでなく、周囲との同調に等身大の葛藤を抱える主人公・武蔵など、魅力的なキャラクター達が共感を呼び、現在単行本は13巻まで刊行されています。

TVアニメ「オリエント」は2022年放送予定。空気を読んで本音を口に出せないものの、親友・小次郎と誓った夢「“最強の武士団”結成」を諦めていない主人公・武蔵役を内田雄馬さんが、町で忌み嫌われる武士の子として、どこか達観し冷めた性格である武蔵の親友・鐘巻小次郎役を斉藤壮馬さんが務めることが決定、2人からのコメントも到着しました。

メインスタッフは、アニメーション制作・A・C・G・T、監督・柳沢テツヤさん(「ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜」)、シリーズ構成・國澤真理子さん(「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 )、キャラクターデザイン・岸田隆宏さん(「魔法少女まどか☆マギカ」「ハイキュー!! 」)が担当します。
解禁となったティザービジュアルでは、和風の城が青天を飛び、バイクのような乗り物が停まっている荒野を背に、刀を勇ましく構える武蔵と、その後ろで刀を鞘から抜こうとする小次郎が描かれています。武蔵の刀は炎のような、小次郎の刀は青い光のような”刀気“を纏い、「”最強の武士団“結成」を目指し、鬼退治に挑むふたりが繰り広げる王道バトルアクションへの期待が高まります。
19 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません