『女の園の星』に登場する絵文字がLINE絵文字としてリリース!泣き顔や笑顔のほか、小林先生が作った「恐れ入ります。」もラインナップ

掲載/更新 0
『女の園の星』に登場する絵文字がLINE絵文字としてリリース!泣き顔や笑顔のほか、小林先生が作った「恐れ入ります。」もラインナップ
和山やま氏のタッチをそのまま採用した、ゆるい雰囲気の絵文字が40種類ラインナップ。泣き顔や笑顔だけでなく、星先生観察日記の「もうすこしがんばりましょう」、小林先生が作った「恐れ入ります。」も。
IMAGE
 漫画家・和山やま氏の公式Twitterは7月22日(金)、同氏の作品『女の園の星』に登場する絵文字をLINEにて使用できる「LINE絵文字」としてリリースしたことを発表しました。
 『女の園の星』は女子校を舞台に、国語教師である星先生の日常を描くコミック。和山やま氏による独特の温度感で描かれるギャグシーンなどが魅力です。
 絵文字にはセリフについている感情を表すものから、星先生観察日記に押されていた「もうすこしがんばりましょう」、小林先生が作り上げた「恐れ入ります。」など多岐にわたり、作品ファン同士でもそうでなくとも使いやすい絵文字が40個ラインナップされています。
 絵文字はどれも和山やま氏によるタッチをそのまま採用しており、独特のゆるい世界観をLINEでも楽しむことができます。
 絵文字はこちらより購入可能。価格は税込120円となっています。
7 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません