『ヲタ恋』が1位!メディア化作品期待度ランキング、『ハイキュー!!』『ランウェイで笑って』は何位?

『ヲタ恋』が1位!メディア化作品期待度ランキング、『ハイキュー!!』『ランウェイで笑って』は何位?
「2020年 冬のメディア化作品期待度アンケート」の結果が解禁されました! 第1位には、2020年に実写映画が公開予定の『ヲタクに恋は難しい』が輝きました♪ また『ハイキュー!!』や『ランウェイで笑って』などの人気作品もランクインしています♪
総合電子書籍ストア「BookLive!」から、「2020年 冬のメディア化作品期待度アンケート」の結果が公開されました!
第1位に輝いたのは『ヲタクに恋は難しい』でした♪
運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」において、【2020年冬(1月~3月)注目のメディア化作品】ページが12月24日(火)より公開されました。
この【2020年冬(1月~3月)注目のメディア化作品】の実施に際して、読書好き638名を対象に行った、<2020年 冬のメディア化作品期待度><2019年 秋のメディア化作品満足度>アンケートの結果を発表いたします。

アンケート調査 結果概要

「2020年 冬のメディア化作品期待度」アンケートNo.1には、2020年2月に実写映画公開予定の『ヲタクに恋は難しい』が選ばれました。
「勇者ヨシヒコ」『銀魂』シリーズ、そして『今日から俺は!!』など数々のヒット作品を生み出した福田雄一さんが監督を務め、高畑充希さんと山﨑賢人さんが主役のヲタクカップルを演じます。
『ヲタクに恋は難しい』は2018年の春にアニメ化もされた作品で、「原作、アニメときて、実写化がどうなるのか楽しみ」「原作も好きだし、アニメも良かったので、映画も期待」と、原作ファン・アニメファンともに注目している作品です。

ドラマ化作品の中では『恋はつづくよどこまでも』が7位にランクインしました。
作者は2016年にAmazonプライム・ビデオにてドラマ化し、好評を博した『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』をはじめ、これまでに数々の人気恋愛マンガを世に生み出した円城寺マキ先生。
ドSドクターと新米ナースの恋愛を描いた本作の実写ドラマ化について、「マンガを忠実に再現して欲しい!」という原作ファンの声のほか、「大好きな作品です。しかも(佐藤)健くんが出演!もう期待しかありません」と、配役にも期待する声が集まっています。

アニメ化作品では、『ハイキュー!!』『斉木楠雄のΨ難』など人気のシリーズ作品の新作や、実写ドラマ&映画が好評だった『理系が恋に落ちたので証明してみた』といった再メディア化作品が上位に挙がる中、『ランウェイで笑って』が初のメディア化作品として期待度8位にランクインしました。身長158センチでありながらパリコレモデルを目指す女子高生・藤戸千雪と、ファッションデザイナーを目指す貧乏男子・都村育人がそれぞれの夢を追いかける物語です。
「夢を追うことの素晴らしさが、ここにあります」「アニメ化楽しみにしていました!」と、アニメ化を待ち望んでいた読者の声が寄せられました。

また、「2019年 秋のメディア化作品満足度」アンケートNo.1はアニメ3期が放送中の『ちはやふる』となりました。これまでに3回に渡って実写映画公開もされた人気作品で、原作・アニメ・実写映画のすべてにファンが多く、「熱くなれる青春マンガ」として不動の人気を獲得しています。
2位は『G線上のあなたと私』、3位は『シャーロック・ホームズ』となりました。4位は今回8シーズン目のドラマとなった『孤独のグルメ』、5位が『僕のヒーローアカデミア』と、安定の人気シリーズがランクイン。死を扱った重いテーマでありながら、生と死について考えさせられる内容の深さで『死役所』が6位となりました。
36 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは