『呪術廻戦』イベントレポート到着! 榎木淳弥、内田雄馬、中村悠一、櫻井孝宏ら登壇

掲載/更新 0
『呪術廻戦』イベントレポート到着! 榎木淳弥、内田雄馬、中村悠一、櫻井孝宏ら登壇
『呪術廻戦』AnimeJapan 2022のイベントレポートが到着しました! 榎木淳弥さん、内田雄馬さん、瀬戸麻沙美さん、中村悠一さん、櫻井孝宏さんが登壇。劇場版やスマホゲームなどについて、多数の見どころを語りました。
『呪術廻戦』AnimeJapan 2022のイベントレポートが解禁されました。メインキャストの榎木淳弥さん、内田雄馬さん、瀬戸麻沙美さん、中村悠一さん、櫻井孝宏さんが登壇し、会場を盛り上げました。
「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、シリーズ累計発行部数6500万部を突破している大人気コミック『呪術廻戦』(芥見下々・著)。初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、興行収入130億円を突破し(3月21日時点)、大ヒット上映中!また、待望のTVアニメ第2期が2023年に放送決定となり、大きな話題となっています。

3月26日(土)に開催された「AnimeJapan 2022」イベントステージにて『呪術廻戦』Anime Japanスペシャルステージが開催され、榎木淳弥さん(虎杖悠仁役)、内田雄馬さん(伏黒 恵役)、瀬戸麻沙美さん(釘崎野薔薇役)、中村悠一さん(五条 悟役)、櫻井孝宏さん(夏油 傑役)ら豪華キャスト陣が登壇。
TVアニメ『呪術廻戦』や『劇場版 呪術廻戦 0』、そしてスマホゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」に関するトークを行いました。
▲写真左から)榎木さん、内田さん、瀬戸さん、中村さん、櫻井さん ※敬称略

まずは、大ヒット上映中の『劇場版 呪術廻戦 0』より、本編の一部映像が上映されました。上映されるシーンの感想を語りつつトークを進めるも、次々と展開する迫力のシーンに「思わず見入ってしまう」と映像に注目するキャスト陣。
映像上映後、中村さんと櫻井さんに、劇場版についての反響を伺うと、初めて会うスタッフや、色々な人からも観に行ったと聞いたり、中には繰り返し劇場に足を運んでいる人もいるようで、映像のクオリティの高さとあわせて、「業界からも大きな注目を集めている作品」だと実感したと語りました。
また、榎木さん、内田さん、瀬戸さんと中村さんは、皆で一緒に劇場まで観に行き、鑑賞後に食事を楽しんだ様子で、劇場版に出ていない出演者も、いち視聴者としてとても楽しみながら観ていたと感想を述べました。

また、4月3日(日)17時より放送が決定しているTVアニメ第1期の放送についても触れ、注目ポイントを聞かれた瀬戸さんは、作画の注目はいっぱいあるので悩みますと説明しつつ、「虎杖、東堂と花御の闘いがまた見られるのが楽しみです。」と自身の思い入れのあるシーンを挙げ、榎木さんや内田さんは、本作のカメラワークやアクションに特に注目しており、「伏黒と両面宿儺の闘いのシーンのカメラワークが楽しみ」とアクションシーンへの期待を語りました。
そして、ステージでは、虎杖と両面宿儺が描かれた「呪胎戴天編」の新ビジュアルも解禁となり、それぞれ特級呪物“両面宿儺の指”と心臓をお互いに手に持っていることに注目し、「ここで繋がっているんだ」「エモい!」等といった感想も語られました。
また、今回のTVアニメシリーズでは、豪華出演キャスト陣によるオーディオコメンタリーの実施も決定。
出演キャストは週替わりを予定しており、第1話「両面宿儺」では、虎杖悠仁役の榎木さんと、両面宿儺役の諏訪部順一さんが登場。このオーディオコメンタリーも、毎週順調に収録が進んでいることが紹介されました。

続いて、スマホゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」の紹介コーナーとなり、Eveさんによる主題歌「アヴァン」にのせたオープニングムービーが上映されました。
オープニングムービーの感想を聞かれたキャスト陣は、そのクオリティの高さに感激しつつ、「玉犬と走り出す伏黒の姿に疾走感を感じた。」、「アニメーションで久しぶりに動くキャラクターの姿が嬉しい。」など、思い思いに映像についての感想を語りました。
また、ゲームシステムについてもふれ、アニメに登場するキャラクターだけでなく、ゲームに登場するオリジナルキャラクターについても紹介されました。
呪術高専福岡校の学長(奈木野健介/CV:小山力也さん)のビジュアルを見たキャスト陣は「(体格が)いかつくないといけない?」「(五条のように)目を隠そうとしている」など笑いを交えながら紹介。
結木海斗(CV:西山宏太朗さん)は「かっこいい」「人気が出そう」と好評の様子。
そして、竜胆サキ(CV:佐藤利奈さん)については、「やんちゃな空気感が釘崎野薔薇と通じるものがある。」など新キャラクターに興味津々の様子で、口々に感想を語りました。
また、「呪術廻戦 ファントムパレード」では、TVアニメの物語を追体験できる「追体験ストーリー」のほか、TVアニメでは描かれない「サイドストーリー」や、呪術高専福岡校を中心に展開する本編にはない「ゲームオリジナルストーリー」が楽しめるとあり、ゲームだけに登場するオリジナルストーリーにも大きな期待が寄せられました。
大盛り上がりとなったイベントはあっという間に終演の時間に。最後にキャスト陣よりファンに向けてのメッセージが語られました。

榎木淳弥さん
「劇場版が盛り上がっていて、ゲームもこれからリリースされていくと思います。再び第1期も放送されますので、23年に始まる第2期の放送に向けて、皆さんの熱を高めていただければと思います。」

内田雄馬さん
「もう一度、皆さんにTVアニメを見ていただける機会があり、ゲームもありますので、作品に触れられる色々な機会があって嬉しいです。次に来る第2期も皆で一緒に楽しんでいただけたらと思います。」

瀬戸麻沙美さん
「TVアニメシリーズも劇場版もとても盛り上がっていて、これからゲームもあるということで、どんどん『呪術廻戦』の世界が広がっていくように思います。第2期の制作に向けて、楽しみに待ちたいと思います。」

中村悠一さん
「続きができるのが非常に楽しみです。まだ少し先のことになるので、それまでゲームや再度放送される第1期を楽しんで頂ければと思います。」

櫻井孝宏さん
「劇場版の舞台挨拶以外で、この作品のイベントに参加するのは初です。第2期の放送や第1期の再度の放送も決まっていますので、ぜひこれからも応援を宜しくお願いいたします。」
25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません