『鬼滅の刃』に続く!書店員が選ぶ2021年注目のマンガは?『チェンソーマン』『 ガチ恋粘着獣 』etc

『鬼滅の刃』に続く!書店員が選ぶ2021年注目のマンガは?『チェンソーマン』『 ガチ恋粘着獣 』etc
総合電子書籍ストア「BookLive!」から、ベテラン書店員による「2021年にヒットするマンガ大予測」が、1月22日(金)に発表されました!
『鬼滅の刃』が社会現象級のヒットとなった2020年は、コロナ禍の影響もあり、在宅で楽しめるエンタメコンテンツの一つとして、マンガの需要が一層高まった年でもありました。
そして迎えた2021年、マンガ業界での次なるヒット作品は何が来るのか?これまでの ヒット要因や傾向・時流などをふまえて、「BookLive!」のベテラン書店員として活動し、年間2000冊以上のマンガを読破する書店員すず木さんと、アラサー女子の悩みにマンガで応える書店員えい子さんによる「2021年にヒットするマンガ大予測」が発表されています。
男性向けマンガは書店員・すず木さんが、女性向けマンガは書店員・えい子さんが、それぞれ3タイトルずつご紹介します。

2020年の振り返り:男性マンガは言わずもがな『鬼滅の刃』、女性マンガは『わたしの幸せな結婚』

もはや言うまでもない大ヒット作品、BookLive! の年間ランキングでも総合1位に輝いた『鬼滅の刃』ですが、少年マンガでありながら、アニメ化をきっかけに女性ファンが急増。
10月に公開された劇場版は1月時点で驚異の興行収入350億円を突破し、幼児から中高年にまで知られる作品となりました。読者層を広げるきっかけとして「アニメ化」は外せない要因と言えるでしょう。
また、女性マンガではノベルのコミカライズ作品『わたしの幸せな結婚』がWEB広告をきっかけにヒット。ややもすると心がささくれ立ってしまうような時代だからこそ、心温まるピュアなストーリーが多くの女性読者の心を捉えました。

書店員すず木が選ぶ!2021年にヒットする男性向けマンガ3作品

27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは