『幽☆遊☆白書』描き下ろしイラストを使用した新作グッズがコスパから登場!「ジャンプフェスタ2023」にて先行販売

掲載/更新 0
『幽☆遊☆白書』描き下ろしイラストを使用した新作グッズがコスパから登場!「ジャンプフェスタ2023」にて先行販売
人気キャラクターたちが花束を持った『幽☆遊☆白書』の新作描き下ろしグッズが「コスパ」より登場! 一部のグッズを除き、2022年12月17日(土)・18日(日)に開催される〈ジャンプフェスタ2023〉内の「コスパ」ブースにて先行販売されます。
「コスパ」より『幽☆遊☆白書』新作描き下ろしグッズが登場します。
こちらは一部のグッズを除き、2022年12月17日(土)・18日(日)に開催される〈ジャンプフェスタ2023〉内の「コスパ」ブースにて先行販売されます。


『幽☆遊☆白書』は『週刊少年ジャンプ』1990年~1994年に連載された冨樫義博氏の代表作の1つ。不良の高校生・浦飯幽助が子供を助けて事故にあい、幽霊になってしまうところから話が始まり、予定外の死に閻魔大王から生き返るための試練を与えられます。幽助が生き返ってからも、霊界探偵編、暗黒武術会編と物語が続き、特に1992年から始まったTVアニメで緒方恵美さんが演じた蔵馬、檜山修之さんが演じた飛影など、人気キャラクターが活躍しました。2023年12月には、北村匠海さん主演の実写シリーズ化がNetflixにて世界190ヵ国に配信予定となっています。
今回のグッズには、浦飯幽助、桑原和真、蔵馬、飛影の4人が花束を手にした描き下ろしイラストを使用。それぞれの花のチョイスや、花束の持ち方にも個性が溢れています。
さらに先行販売されるジャンプフェスタ2023内コスパブースおよびコスパオフィシャル通販サイトにて、『幽☆遊☆白書』商品を2000円(税込)ご購入・ご予約ごとに、描きおろしイラストを使用した「限定ブロマイド/幽☆遊☆白書(全4種)」からランダムで1枚がプレゼントされます。

貴重な描き下ろしグッズをぜひこの機会に手にしてみてはいかがでしょうか。


以下、プレスリリースより。

***

『幽☆遊☆白書』から浦飯幽助、桑原和真、蔵馬、飛影たち4人が花束を手に、描き下ろしイラストで一堂に会しました。『幽☆遊☆白書』新作グッズは全31種。
一部のグッズを除き、2022年12月17日(土)・18日(日)に開催する〈ジャンプフェスタ2023〉内の「コスパ」ブースでの先行販売も決定しました。

さらに「ジャンプフェスタ2023」の開催を記念し、ジャンプフェスタ2023内コスパブースおよびコスパオフィシャル通販サイトにて『幽☆遊☆白書』商品を¥2,000(税込)ご購入・ご予約ごとに描きおろしイラストを使用した「限定ブロマイド/幽☆遊☆白書(全4種)」からランダムで1枚プレゼントするキャンペーンも同時開催いたします。

それぞれ、2023年2月~3月に登場予定となりますので、ジャンプフェスタ2023の先行販売で一足先に入手してみてはいかがでしょうか。

グッズラインナップ(一部)

描き下ろしアクリルスタンド(大) 花束Ver. ¥2,530(税込)
描き下ろしステッカー 花束Ver.  ¥550(税込)
19 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません