小林裕介「今回の壮馬、引き出したのは俺だぜ!」|『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』オフィシャルインタビュー到着!

小林裕介「今回の壮馬、引き出したのは俺だぜ!」|『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』オフィシャルインタビュー到着!
人気声優の斉藤壮馬さんがゲストとともに“和心”を探究していく『斉藤壮馬の和心を君に』第2期、7月31日、8月7日に放送される#5、#6のゲストは小林裕介さん。お互いの芝居に惚れ込み、今では大の仲良しになったという2人。オフィシャルインタビューをお届けします。
IMAGE
2019年7月からTOKYO MXで放送される『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』
本番組は、声優・斉藤壮馬さんが豪華ゲストとともに“和心”を探究し、日本文化の魅力を再発見していく番組、通称『そま君』の第2期となります。

番組主題歌はTバッカーズ[江口拓也&西山宏太朗&斉藤壮馬]が歌う「幻想夏祭り」(作詞・作曲:黒石ひとみ)。番組本編はもちろん、ラストに流れる主題歌と、斉藤壮馬さん出演のミュージックビデオにもご注目ください。

7月31日に放送される#5、そして翌週8月7日放送の#6には小林裕介さんがゲストとして登場します。和太鼓体験をしたり、新感覚の日本茶と和菓子を堪能したり、神社を訪れたりと日本らしさを感じながら“和心”を学びます。

今回は斉藤さんと小林さんのオフィシャルインタビューをお届けします。

斉藤「裕介の家でお互いが出ている作品の鑑賞会をしました」

――まずはお二人が仲良くなったきっかけを教えてください。

小林:知り合う前、たまたま見ていたアニメ作品の主役を、壮馬が演じていたんです。その時点で、彼のお芝居が好きだなぁと思って意識していました。そのあと僕らを引き合わせてくださった方がいて、飲み会を重ねて仲良くなりましたね。今ではお芝居も人柄も大好きです。

斉藤:僕も直接お会いする前から裕介のことは知っていました。僕がオーディションで落ちたキャラクターを彼がやっていて、「くそぉ、どんな人なんだ!」と思って調べたら、ころっと「この人のお芝居好き…」ってなっちゃって。

小林:(笑)。

斉藤:芝居に惹かれ合って仲良くなったこともあり、裕介の家でお互いが出ている作品の鑑賞会をしまして。相手の芝居の好きなところをアピールしまくるという、役者にあるまじき褒め合いをしました(笑)。

――仲良くなった今、あらめてお互いの好きなところ、尊敬しているところを教えてください。

小林:一番は人柄ですね。壮馬は物腰は柔らかいですが、誰に対しても自分の意見をしっかり言うタイプだと思うんです。でも言うだけじゃなく、相手の意見もきちんと聞いてくれるんですよ。僕の意見も聞いてくれるし、リスペクトしてくれることもあって。そういう柔軟な人間性が一番好きですね。

斉藤:裕介のことは、役者としても人間としてもとても尊敬しています。いろいろな作品の主役を射止めているのもすごいですし、主役以外のトリッキーな役どころやゲスキャラを演じるときも、めちゃくちゃいい芝居をしていて。どんな役でも演じきれるのがすごく格好いいと思います。そしてプライベートでは非常に頼りがいがあって、こちらの甘えも許容してくれるんです。だからついつい甘えてしまって……本当に、公私ともにお世話になっていますし、尊敬しています。

23 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは