8位は煉獄杏寿郎!愚痴を聞いてほしいキャラTOP10。4位サンジ、2位炭治郎、第1位は?

掲載/更新 0
8位は煉獄杏寿郎!愚痴を聞いてほしいキャラTOP10。4位サンジ、2位炭治郎、第1位は?
「若者世代の『価値観』と『コミュニケーション』に関する調査」が発表されました! その中から、「飲み会の幹事をしてほしいアニメ・マンガキャラ」「お酒の席で愚痴を聞いてほしいアニメ・マンガキャラ」など気になるランキングをご紹介します。
IMAGE
沢の鶴『SHUSHU Light』は、2022年1月25日~1月26日の2日間、若者世代がどのような価値観を持ち、また、どのようなコミュニケーションを取っているのかを探るため、全国の20歳~39歳の男女を対象に「若者世代の『価値観』と『コミュニケーション』に関する調査」を実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。

さまざまな調査の中から「飲み会の幹事をしてほしいアニメ・マンガキャラ」「お酒の席で愚痴を聞いてほしいアニメ・マンガキャラ」といった気になるランキングをご紹介します。

なお、本ニュースリリースでは20歳~25歳を『Z世代』、26歳~39歳を『ミレニアル世代』と定義しています。

(沢の鶴『SHUSHU Light』調べ、調査協力機関:ネットエイジア株式会社)

CD『炎』 (LiSA)

CD『炎』 (LiSA)

飲み会の幹事をしてほしいアニメ・マンガキャラは?

全回答者(1,000名)に、”飲み会・コミュニケーション“をテーマに、イメージに合う芸能人、アニメ・マンガキャラについて質問しました。

飲み会の幹事をしてほしいアニメ・マンガのキャラクターを聞いたところ、1位「ドラえもん(ドラえもん)」、2位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、3位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、4位「五条悟(呪術廻戦)」、5位「坂田銀時(銀魂)」となりました。

世代別にみると、Z世代・ミレニアル世代とも1位は「ドラえもん(ドラえもん)」となり、Z世代では2位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、3位「五条悟(呪術廻戦)」「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、ミレニアル世代では2位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、3位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」と続きました。

お酒の席で愚痴を聞いてほしいアニメ・マンガキャラは?

お酒の席で愚痴を聞いてほしいアニメ・マンガのキャラクターを聞いたところ、「ドラえもん(ドラえもん)」がダントツ、2位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、3位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、4位「サンジ(ONE PIECE)」「ナミ(ONE PIECE)」と続きました。

世代別にみると、Z世代・ミレニアル世代とも「ドラえもん(ドラえもん)」がダントツ、Z世代では2位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、3位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、ミレニアル世代では2位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、3位「ナミ(ONE PIECE)」「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」となりました。

若者世代の推しTOP5

また、全回答者(1,000名)に、推し(好きなアイドルやキャラクターなど)がいる・あるか聞いたところ、「推しがいる・ある」は65.7%、「推しはいない・ない」は34.3%となりました。

世代別にみると、「推しがいる・ある」と回答した人の割合は、Z世代では72.8%と、ミレニアル世代(58.6%)と比べて14.2ポイント高くなり、男女・世代別ではZ世代の女性(76.4%)が最も高くなりました。

さらに推しがいる・ある人(657名)に、自身の推しは何か聞いたところ、1位「アニメ・マンガのキャラクター」(39.7%)、2位「アイドル」(36.8%)、3位「歌手・ミュージシャン」(29.2%)、4位「YouTuber」(22.8%)、5位「ゲームのキャラクター」(20.7%)となりました。

世代別にみると、Z世代(364名)では「アイドル」(40.1%)が1位、ミレニアル世代(293名)では「アニメ・マンガのキャラクター」(39.6%)が1位でした。

また、Z世代では「ボーカロイド」と「TikToker」(いずれも11位)がTOP15入りし、ミレニアル世代では「神社仏閣」(13位)と「城」(15位)がTOP15入りしました。
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません