「現代で働く成人女性」がヒロインのオフィスラブ恋愛シミュレーション『SympathyKiss』のティザーサイトが公開。同僚やイケおじ、さらにはヒモも登場

掲載/更新 0
「現代で働く成人女性」がヒロインのオフィスラブ恋愛シミュレーション『SympathyKiss』のティザーサイトが公開。同僚やイケおじ、さらにはヒモも登場
ともに働く個性豊かな同僚やバーのマスターのイケおじ、タトゥーとピアスが危ない香りを漂わせるヒモも登場。リアリティのある舞台で、プレイヤーがより没入感のある恋愛体験を楽しめます。
 アイディアファクトリーは5月27日(金)、同社の女性向けゲームブランド「オトメイト」において、最新作となるNintendo Switch向け恋愛シミュレーション『SympathyKiss』のティザーサイトを公開しました。
 本作では、アプリ開発会社に務める「現代で働く成人女性」をヒロイン、テーマを「オフィスラブ」とすることで、プレイヤーがより没入感のある恋愛体験をすることが可能です。ディレクターは青木ひろえ氏、原画は藤理ト氏が手がけています。

 主人公は配属されたサービス終了目前のアプリ制作部に配属され、人事異動にて新しい仕事とともに新しい恋を始めることとなります。
Nintendo Switch「SympathyKiss」 ティザームービー
 あわせて公開されたトレイラーでは、本作に登場する個性豊かなキャラクターが登場。

変わり者ヒットメーカー × 距離感バカ
五月女 光基(さおとめ みつき)

年上後輩 × シニカルさとり世代
湊 康平(みなと こうへい)

鬼上司 × 不器用ツンデレ
虎走 要司(こばせ ようじ)

未来のプレジデント × 完璧プリンス
吉岡 緑郎(よしおか ろくろう)

ヒモ × カシミア男子
多井中 法(たいなか のり)

頼れるバーのマスター × イケおじ
碓井 修也(うすい しゅうや)

 それぞれ魅力的な属性を持っているほか、配属されたチームの同僚だけではないさまざまなキャラクターが登場するようです。

 なお、キャスト情報などの詳細は6月20日(月)発売の「B’s-LOG 8月号」にて最速で公開予定とのことです。

 本作は2022年、Nintendo SwitchおよびNintendo Switch Lite向けに発売予定です。
 リリース全文は以下のとおり。
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません