『すみっコぐらし』阪急電鉄とコラボスタート! 装飾列車「すみっコぐらし号」や限定グッズなど♪

掲載/更新 0
『すみっコぐらし』阪急電鉄とコラボスタート! 装飾列車「すみっコぐらし号」や限定グッズなど♪
『すみっコぐらし』と阪急電鉄のコラボがスタートしました! 装飾列車「すみっコぐらし号」が運行されるほか、車内ポスター、ドアステッカーなどの展開、景品つきのスタンプラリー、限定グッズなど盛りだくさんの内容となっています♪
阪急電鉄では、サンエックスが展開する人気キャラクター「すみっコぐらし」とのコラボレーション企画を本年9月1日(火)から2021年3月31日(水)の期間に実施します。
今回のコラボレーションでは、新キャラクター「くり駅長」が、すみっコたちと一緒に魅力ある阪急沿線をご案内します。
本企画では、「すみっコぐらし号の運行」「阪急全線1日乗車券の発売」「スタンプラリーの開催」「嵐山駅の装飾」「コラボレーショングッズの発売」「オリジナルフードの発売」を実施してまいります。

すみっコぐらしとは

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。すみっこにいるとなぜか“落ちつく”すみっこが大好きなサンエックスのキャラクターです。
新キャラクター「くり駅長」のプロフィール

いつもつやつやの阪急電車のマルーンカラーにあこがれて、阪急ファンをきわめて駅長になった「くり駅長」。駅長になるのが夢だった「くり駅長」は、いつもニコニコ。電車の時刻や阪急沿線の名所や名物をたくさん教えてくれます。
阪急電車の「マルーンカラー」の語源が「マロン」なので、「くり駅長」は“くり”であることを誇りに思っており、つやつやになるよう自分をよくみがいています。

1.装飾列車「すみっコぐらし号」の運行について

車体に、神戸線・宝塚線・京都線の魅力を紹介する装飾を施し、「くり駅長」やすみっコたちが登場する特製ヘッドマークを付けた列車が走ります。
また車内では、すみっコたちが「くり駅長」と出会い、おいしいものを探して阪急沿線をめぐる物語を中吊りポスターで展開するほか、すみっコたちが車内でのマナーの向上を呼びかけるステッカーを掲出します。
◆運行内容
・運行期間 2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)
・対象車両 神戸線、宝塚線、京都線の各線に1編成ずつ(合計3編成)※運行日時は不定期です。
◆車体デザイン(イメージ)
・1両目と8両目(デザインは各線によって異なります)
・2~7両目(神戸線、宝塚線、京都線ともに同デザインです)
39 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません