声優・土田玲央さんがプロデュースするショートアニメ『ナナメンタル』が同氏のTwitterにて5月30日より公開

掲載/更新 0
声優・土田玲央さんがプロデュースするショートアニメ『ナナメンタル』が同氏のTwitterにて5月30日より公開
「日常のモヤッとする出来事」や主人公・蓮実ナナメとその周りの人物の日常を切り取ったアニメ。土田さんが主人公の幼馴染・公平役のほか、全話脚本、音声編集、演出、作画に携わっています。
 FIREBUGは5月27日(金)、声優・土田玲央さんと共同プロデュースしたショートアニメ『ナナメンタル』を5月30日(月)より、土田玲央さんの公式Twitterにて公開することを発表しました。
 土田玲央さんは、『あんさんぶるスターズ!』朱桜司役や、アニメ『池袋ウエストゲートパーク』尾崎キョウイチ役などで活躍する男性声優。自身のTwitterアイコンは土田さんによる作品のキャラクターとなっているほか、執筆したマンガをツイートするなど、クリエイターとしての顔も持ち合わせています。
 『ナナメンタル』では、主人公・蓮見ナナメとその幼馴染の公平、そして小さな神社にいる「神」が登場し、「誰もが一度は経験したことがあるようなないような、日々のモヤッとする出来事」を切り取ったシュールな物語が描かれるようです。

 土田さんは公平の声優を務めるほかにも、全話脚本、音声編集、演出、作画に関わっているとのこと。本作について土田さんは、

ショートアニメを作りませんか?とお声がけいただいたことが始まりで「ナナメンタル」ができました。最初は原案、数話の脚本だけ〜くらいの予定だったんですが、そこから私が我慢できなくなり、全話脚本、音声編集、演出、そして作画、そして出演(本業)と、ほぼ全部にガッツリと関わらせていただきました。本気でぶつかりながら作った、私の初めてがたくさん詰まった作品です。毎日「フッ……」となるくらいの2分間を提供できたらと思っています。お楽しみください!!

 とコメントしています。

 『ナナメンタル』は、土田玲央さんの公式Twitterにて5月30日(月)より公開予定です。
 リリース全文は以下のとおり。
25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません