梅原裕一郎がサプライズ登場!「声優男子ですが・・・?」AnimeJapan 2019ステージレポートが到着

掲載/更新 0
梅原裕一郎がサプライズ登場!「声優男子ですが・・・?」AnimeJapan 2019ステージレポートが到着
2019年3月23日(土)に開催された「AnimeJapan 2019」にて、「声優男子ですが・・・?」シーズン4のトークステージが行われ、上村祐翔さん、梅原裕一郎さん、河本啓佑さん、白井悠介さん、山本和臣さんが登壇。初の海外ロケや、タップダンスに忍者体験など盛りだくさんだったシーズン4の完結を記念し、約8ヶ月の思い出を語りました♪
IMAGE
声優バラエティ番組「声優男子ですが・・・?」シーズン4のトークステージが「AnimeJapan 2019」にて行われ、上村祐翔さん梅原裕一郎さん河本啓佑さん白井悠介さん山本和臣さんが登壇し、初の海外ロケやタップダンス、忍者体験など盛りだくさんだった約8ヶ月の思い出を語ってくれました!

思い出のシーンを振り返り

冒頭では、上村さん、河本さん、白井さん、山本さんが自らセレクトした思い出のシーンを振り返っていきます。
「お酒を飲みつつトークテーマを決めて話す企画だったんですけど、『男としてイケてる一言』は何かという話になって」と『夜の声優男子』企画の思い出を語る河本さんはイベント中にも新たなセリフを思いつき、上村さんに会社の同僚設定としてひとこと言って欲しい、と振りを頼みます。

上村さん「河本さん、すみません、仕事を代わってもらえませんか?」
河本さん「…別にいいけど(客席に目線を送る)」

一瞬、静まり返るステージ……。

上村&山本&白井「ちょっと待って!誰に言ったの? (お客さんに向かって)かっこよかった?ほら、首振ってる人いるよ」
河本さん「これは距離があるから。近くで見たらかっこいい一言なんですよ

と息の合ったトークを交わしていきます。続いて上村さんは山本さんらと行った「ゆるスポ」企画、山本さんは白井さんと行った「お散歩」企画での釣り、白井さんは初の海外ロケでの「ドリルマッサージ」など、思い思いのシーンを軽快なトークとともに披露し、4年間続く番組だからこそのメンバー同士の仲の良さを伺わせました。

梅原裕一郎さんがサプライズ登場!

そんな中、サプライズゲストとして、梅原さんが登場。黄色い歓声に包まれる中、梅原さんは「しらさんぽで白井さんのために作ったお椀です」と最終回のロケで作ったお椀を白井さんにプレゼント。

「めっちゃ綺麗に出来てるじゃん!嬉しい!」と喜ぶ白井さんもお皿を梅原さんに手作り。
それに対し梅原さんは「ここに『健康第一』って書いてあるの。それを頂いたんですけど、僕そっち(自分の手作り)の方がいいな」と冗談を飛ばし、山本さんからは「使ってあげてよ、健康第一を(笑)」とつっこみが入り、場内が笑いに包まれました。

さらに、台湾ロケに参加できなかった梅原さんに対し、上村さんが「『声優男子ですが・・・?』ワールドツアーに行こう」と提案。それには他の4人も大賛成し、大いに盛り上がりました。

ファンには嬉しい告知も♪

ここで、「声優男子ですが・・・?」メンバーによるイベント開催決定の告知も発表に!

イベントは8月18日実施予定で、場所や詳細はHP・Twitterで後日発表とのこと。

河本さんは2016年のイベントの際に上村さんの描いたイラストのふらみんごTシャツがお気に入りだそうで「また生み出してほしい。画伯のファンだから、そのグッズを俺は買いたいもん。で現場に着ていく。」と次のイベントへの期待をのぞかせました。

最終回に向けてひとりひとりからコメント

河本さんは「僕がドッキリを仕掛けられていたというのがまさか最終回に来るとはっていうところなんですけど、これほど(演出が)綺麗だったのかというのがあったので、ぜひそこも楽しみにしていただけたら」と語ります。

続いて山本さんは、「ドッキリを見て、いかに河本さんが優しいのかと実感していただいて。あと、二人(白井・梅原による陶芸体験)の写真を見て、ゴーストのろくろ回しみたいな…その辺りも楽しんでいただければ」と名作映画作品になぞらえてコメント。

白井さんは「最終回に我々は散歩をしまして、こんなゆるい最終回でいいのかな…と思いますけど、今後色んな新しいことに挑戦してイベントも行いますので、楽しんでやっていければと思います。」と今後控える『声優男子ですが・・・?』のイベントへの意気込みを語ります。

梅原さんは「シーズン4はなかなか参加できず心残りはあるんですね。この写真(シーズン4のメイン写真)も僕ね、他の取材で撮った写真を合成してるんですよ。今日はこうしてイベントに出させていただき、また次回も楽しいイベントになると思いますので、ぜひとも皆さんよろしくお願いします!」と締めくくると、客席からは歓声と拍手が起こり、イベントは大盛況のまま幕を閉じました。
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません