『さんかく窓の外側は夜』先行カット&あらすじ解禁! 第3話「呪詛」

掲載/更新 0
『さんかく窓の外側は夜』先行カット&あらすじ解禁! 第3話「呪詛」
テレビアニメ『さんかく窓の外側は夜』から、第3話「呪詛」の先行場面カットとあらすじが解禁されました! 三角と冷川の元に、あの『非浦英莉可』が現れる……
2021年10月3日(日)よりTOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ「さんかく窓の外側は夜」について、第3話「呪詛」の先行場面カットとあらすじが解禁されました!

第3話「呪詛」あらすじ&先行場面カット

とある家の「池」の調査にきた三角と冷川。
依頼主である家主の女性は、毎晩自分が死体となって「池」に浮かぶ夢を見るのだという。調査のために「池」の中に潜った三角は、薄暗い底でこの池の「核心」を視る。
――その日の帰り、食事をしていた三角と冷川の元に、あの『非浦英莉可』が現れる。
英莉可は2人に、自分が「呪い屋」をしている「死霊遣い(ネクロマンサー)」であることを打ち明ける。
17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません