10/7映画初日満足度ランキング、第1位は『HiGH&LOW THE WORST』!「男同士の熱い友情を感じた」との声

10/7映画初日満足度ランキング、第1位は『HiGH&LOW THE WORST』!「男同士の熱い友情を感じた」との声
2019年10月4日、5日公開映画作品の"ぴあ映画初日満足度ランキング"が公開されました。1位に輝いたのは、『クローズ』『WORST』とクロスオーバーした『HiGH&LOW THE WORST』。『牙狼〈GARO〉』シリーズの最新作も高い評価を得ました。
IMAGE

『HiGH&LOW THE WORST』 (C)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

(C)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

1位『HiGH&LOW THE WORST』93.4点

第1位は、人気シリーズ『HiGH&LOW』髙橋ヒロシさんの人気漫画『クローズ』『WORST』とクロスオーバーしたバトルアクション大作『HiGH&LOW THE WORST』


「久しぶりに前売り券を買って楽しみにしていた。人がうじゃうじゃいる大乱闘シーンとかアクションが派手だし、どのキャラクターにも魅力がちゃんとある。セットもすごくて、絶望団地のおどろおどろしい雰囲気とか、鳳仙学園、鈴蘭高校の再現度が高い」(42歳・男性)

「鬼邪高校と鳳仙学園がぶつかるシーンは派手で迫力があってカッコよかったです。山田裕貴さんが演じている村山がすごく好きで、優しい性格と喧嘩の強さに毎回惹かれる。見どころはカメラワークと音。カメラワークはどこから撮ってるんだというくらいすごい。音は主に登場曲がすごくて、キャラが登場するときや喧嘩が始まるときにイメージの曲が流れて非常に盛り上がるので注目です!」(19歳・女性)

「ちょっとしたシーンからも男同士の熱い友情を感じた。鬼邪高校の村山の意外なシーンが見られたのもよかった。1番の見どころは、団地や川辺での大人数のアクションシーン。HiGH&LOWを象徴するシーンだと思う。今作は今までのHiGH&LOWとは違って、新しい時代の幕開けのように感じた。これからがもっと楽しみになった」(32歳・女性)
12 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは