映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』浴衣姿の谷崎潤一郎も公開!コラボ展 第3弾が開催

『文豪ストレイドッグス』に登場する文豪ってホントどんな人なのか、彼らの意外な実像と知られざる関係をわかりやすくレクチャーします(高校生以上向け)。詳細は記念館HPをご確認下さい。 参加には記念館への予約が必要になります。

第1回 「谷崎×芥川」~人間的な、余りに人間的な~  
8月5日(日)午後2時~3時 講師:井上勝博・谷崎潤一郎記念館学芸員  

第2回 「乱歩と谷崎、日本のミステリー」  
8月12日(日)同 講師:永井敦子・谷崎潤一郎記念館学芸員  

第3回 「芥川『羅生門』誕生秘話」  

8月19日(日)同 講師:奥野久美子・大阪市立大学准教授

【芦屋市谷崎潤一郎記念館】  
住所:〒659-0052 兵庫県芦屋市伊勢町12-15  
TEL:0797-23-5852 FAX:0797-38-3244  
公式サイト http://www.tanizakikan.com/  

作品情報

『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) 』

"まよい、あがき、さけぶ だって僕は生きたかった"

シリーズ累計500万部の文豪×文豪異能バトルアクションを原作者 朝霧カフカ・春河35全面協力による完全新作にて劇場アニメ化 !
2018年3月3日(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショー ※4DX版も公開中
中島敦、太宰治、芥川龍之介……文豪の名を懐いたキャラクターたちが、著作にちなんだ〝異能力〟にて熱いバトルを繰り広げる文豪×文豪異能バトルアクション「文豪ストレイドッグス」。

KADOKAWA「ヤングエース」にて2013年より連載中の朝霧カフカ(原作)、春河35(漫画)による原作コミックはシリーズ累計500万部を突破。2016年には監督に五十嵐卓哉、シリーズ構成・脚本に榎戸洋司を迎えボンズにて制作されたTVアニメーションが2クールにわたり放送され、好評を博した。

また、文豪ゆかりの地や文学館とのさまざまなコラボレーション企画を実施、さらにはソーシャルゲーム化や舞台化など、幅広いメディア展開が続いている。

そんな「文スト」の世界が、いよいよスクリーンへ! 原作者全面協力による完全新作ストーリーで、今、新たな闘いのページが綴られる―。
29 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは