舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~オフィシャルレポート!糠信泰州、杉山真宏らがケイデンスを高める!

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~オフィシャルレポート!糠信泰州、杉山真宏らがケイデンスを高める!
舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~がついに開幕! 小野田坂道役の糠信泰州さん、今泉俊輔役の山﨑晶吾さんらによるオフィシャル会見コメントと共に、ゲネプロレポートと劇中写真をご紹介します。
2月21日(金)より開幕した、舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~のゲネプロリポート、及び、オフィシャル会見のコメントが到着!

舞台『弱虫ペダル』は、気鋭の演出家・西田シャトナーさんが、独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、舞台化不可能と言われていたロードレースという自転車競技を臨場感溢れる表現で舞台化させた人気作。実力派俳優陣の熱演が話題となり、2012年から上演され、舞台関係者など多くの方から好評を得ている作品で、2017年2月公演からは、主人公・小野田坂道が2年生となった「新インターハイ篇」に突入しています。

今回の内容はインターハイ3日目のゴールまでを描く予定で、新インターハイ篇のFINALとなる作品となっております。舞台『弱虫ペダル』のターニングポイントのひとつとなります。

東京公演は2月23日(日)まで天王洲 銀河劇場、2月27日(木)から29日(土)までは新大阪・メルパルクホールで上演されます。現在、都内をペダステアドトラックが運航しており、2月25日(火)には大阪にて公演記念スペシャルイベントも開催!
公演の他にも熱い戦いをぜひ体感してください!

オフィシャルゲネプロリポート

2017年2月公演から始まった「新インターハイ篇」が、いよいよ今回の公演でファイナルを迎えます。描かれるのはインターハイ3日目のスタートからゴールまで。

1日目は箱根学園、2日目は京都伏見にゴールを獲られた総北高校でしたが、なんとか全員揃って最終日のレースに臨むことに。チームは決意を新たにして総合優勝を目指します――!
51 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは