9/17映画初日満足度ランキング、第1位は『僕のワンダフル・ジャーニー』!高崎翔太出演の感動作も高評価

9/17映画初日満足度ランキング、第1位は『僕のワンダフル・ジャーニー』!高崎翔太出演の感動作も高評価
2019年9月13日、14日公開映画作品の"ぴあ映画初日満足度ランキング"が公開されました。1位に輝いたのは、愛犬との奇跡を描いた感動作の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』。第3位にランクインした『みとりし』には、ベテラン俳優陣と共に、2.5次元舞台でも活躍中の高崎翔太さんも出演しています。
IMAGE
「ぴあ」スマートフォンアプリから、2019年9月13日、14日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”が発表されました!

『僕のワンダフル・ジャーニー』

(C)2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.

1位『僕のワンダフル・ジャーニー』92.4点

第1位は、強い絆で結ばれた愛犬ベイリーと飼い主イーサンの奇跡を描いた感動作の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』


「前作と比べると今回は人間模様をメインに描いていて感情移入しやすかった。愛する人を救おうと犬のベイリーが奮闘するところが見どころ。感情が伝わってきて泣いてしまった」(29歳・女性)

「動物のまっすぐな愛が伝わってくる素敵な映画だった。人間の考えと実際の犬の感情が違ったりしてそこが意外と面白い。飼い主と犬のベイリーの関係性にとても憧れる」(41歳・女性)

「見返りを求めない愛に感動した。愛するとはこういう事なんだと改めて感じた。鑑賞後は自分の飼っている犬に会いたくなった。家族愛に感動して最後まで泣けた」(24歳・女性)
12 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは