【速報】科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯(ともしび)』開幕レポート&キャストコメントが到着!

【速報】科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯(ともしび)』開幕レポート&キャストコメントが到着!
歌仙兼定役・和田琢磨さん、山姥切長義役・梅津瑞樹さんらが出演する舞台『刀剣乱舞』最新作の幕が上がりました。出演者によるオフィシャルコメントと公演写真をご紹介します。
いよいよ科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯』(取り消し線)綺伝 いくさ世の徒花(ここまで取り消し線)改変 いくさ世の徒花の記憶(※)が開幕!

刀剣男士キャスト8振り及び歴史人物キャスト1名によるコメントと公演写真が到着しました。

2020年8月9日17時00分上演の大千秋楽公演は動画配信サービスDMM.comにてライブ配信が決定している本公演。新たな舞台『刀剣乱舞』、ぜひご注目ください!


※“綺伝 いくさ世の徒花”の取り消し線も含めて正式タイトルです。取り消し線表記が出来ないため上記のように記載しております※

キャストコメント

歌仙兼定 役:和田琢磨さん
昨今の世の状況の中、お芝居できる場を頂けることに一役者として感謝いたします。同時に感染予防に努め、千秋楽の幕が下りるまで安全に公演が行えるよう、いつも以上に気を配って参りたいと思います。そして何より、お客様に舞台『刀剣乱舞』ってやっぱり素晴らしいよねと感じて頂けるよう、精一杯役を生きたいと思います。

山姥切長義 役:梅津瑞樹さん
こうして約1年ぶりに舞台『刀剣乱舞』の世界に帰ってくることができてとても嬉しく思っています。我慢に我慢を重ねた末、ようやく皆様の前でお芝居ができる。この今にも溢れ出しそうなパッションを、今この時を共に生きるからこそ通ずる表現に乗せて、お届けします。

23 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは