下野紘が内田真礼の操り人形に!? 『声優と夜あそび』オフィシャルレポート【火曜日】

掲載/更新 0
下野紘が内田真礼の操り人形に!? 『声優と夜あそび』オフィシャルレポート【火曜日】
「ABEMA(アベマ)」にて放送中の『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#30』のオフィシャルレポートが到着! 内田さんがプレイヤーとなり、ゲームのキャラクターに扮した下野さんを育成する新コーナー「育成ゲーム“下野メーカー”」などで盛り上がりました。
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2021年12月14日(火)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#32』を放送いたしました。

本放送では、内田さんがプレイヤーとなり、ゲームのキャラクターに扮した下野さんを育成する新コーナー「育成ゲーム“下野メーカー”」で遊んだほか、「笑ったら即アウト!ニュースキャスターバトル!」「作者はキミだ!夜あそび朗読会」「ダミヘヒーリング」などの火曜日恒例コーナーを実施しました。

新コーナー「育成ゲーム“下野メーカー”」で下野紘が内田真礼の操り人形に!?

本放送では、新コーナー「育成ゲーム“下野メーカー”」を実施。最近忙しくてゲームができていないという内田さんのため、内田さんがプレイヤーとなり、さまざまなキャラを背負った下野さんを育てるあそびに挑戦。
今回は「スーパーサラリーマン ヒロ」を育成しました。
降りかかるアクシデントにどう対応するのか、スーパーな回答で、下野さん演じる普通のサラリーマンをスーパーサラリーマンに育成。最後に視聴者がスーパーサラリーマンになれたのかジャッジします。
下野さんは内田さんの回答をそのまま再現しなければならず、下野さんを自由にできるということに気づいた内田さんは「好きなようにしていいんですね!?」とニヤリ。
「今の言い方、すごい気になるなぁ〜」と心配する下野さんをよそに早速ゲームがスタートしますが、想像通り内田さんに振り回されることに。
「部下が仕事でミスした時の一言」というお題では、急にブチギレるサイコパス上司になったり、「同期から告白されたときの一言」というお題では、“スーパーサラリーマン”という夢のため彼女を振るも「もうちょっと待ってて!別の男と付き合ったりしないよね?ね?」とみっともなく縋るダメ男になったりと、内田さんからのムチャ振りに下野さんはタジタジに。
そして、視聴者のジャッジでは、予想通り“ダメダメサラリーマン”という評価が下され、育成失敗でゲームが終了します。
ゲームを振り返り「面白かったなぁ〜」と満足そうに微笑む内田さん。
完全に操り人形だった下野さんは「こんな自分で何もできない状況ってある!?」と嘆きつつも、「俺も楽しかったよ!実はこういうの嫌いじゃないんだよね〜」と照れ臭そう話し、次回のあそびにも期待を寄せました。
また番組内では、ニュース原稿を読みながらお互いを笑わせる「笑ったら即アウト!ニュースキャスターバトル!」も実施。
メガネとジャケットを着て、それっぽくニュースがスタートしますが、内田さんが真面目な空気に耐えられず早々に自爆。
さらに、メガネをずらすという小ボケを挟む下野さんに吹き出し、まさかの2連敗。
内田さんは「もう!弱くない〜!?」と悔しがりながら、罰ゲームのクリスマスツリーのモノマネを披露します。
そして内田さんからの泣きの1回で3回戦がスタート。昨シーズンでの内田さんの誕生日回をイジったニュースに、「完全に捏造ですね」「フェイクニュースでしょうか?」「情報操作が行われているってことですよね」とそれっぽい討論を繰り広げますが、見切れたスタッフに耐えられず、下野さんがアウトに。内田さんがやっとの勝利に大喜びするなか、下野さんにもクリスマスツリーのモノマネが振られ、シュールなモノマネにスタジオは笑いに包まれました。
37 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません