広告をスキップ

コトブキヤ、VRChat対応の新アバタープロジェクト「プレタコンポジッタクロス」を発表。第1弾『ディスクロニア: CA』とのコラボアバターは2023年9月に発売

株式会社寿屋は7月14日(金)、VRSNS向けアバター製品の新プロジェクト「プレタコンポジッタクロス」を発表した。第1弾としてMyDearest株式会社のVRゲーム『ディスクロニア: CA』の人気キャラクター「リリィ」とのコラボが決定している。

コトブキヤでは以前からVRSNS向けアバターの販売を行っており、「プレタコンポジッタ」シリーズは豊かな表情やキュートなデザイン、バリエーション豊かなラインナップで人気を集めてきた。軽量かつ互換性ある設計も特徴のひとつで、シリーズアバターを使って大勢で集まる集会を開いたり、複数のアバターを組み合わせたりといった遊び方も楽しめる。

このたび新たに発表された「プレタコンポジッタクロス」では、従来の「プレタコンポジッタ」シリーズをベースに既存のIPとコラボレーション。本プロジェクトを通じて、これまではVR内では取り扱いにくかった既存キャラクターや作品を題材にした製品の提供が可能になると考えているそうだ。

その第1弾として発売されるのが、MyDearestの『ディスクロニア: CA』の「リリィ」と、プレタコンポジッタの「NeKoKo」を掛け合わせた「リリィ(NeKoKo)」だ。

コトブキヤがVRSNS向けアバターの新プロジェクトを発表1

「リリィ(NeKoKo)」ではローポリゴンながらも丸みのあるかわいらしさを徹底的に追求し、キュートなビジュアルを実現。ゲームのファンが楽しめることはもちろん、遊びやすい仕様でこれからVRSNSを始めるユーザーにもおすすめのアバターであるという。公開されている仕様については以下の通りとなる。

製品概要:VRSNS向けアバター

予価:3,600円(税込)

製品内容
・VRChatで使用可能なUnityPackageファイル(Quest対応)
・VRMファイル(ジャケットありver、なしver)
・改変用素材(fbx、PSDなど)

基本仕様
ポリゴン数:10,000〜14,999
マテリアル数:1
テクスチャ数:1

ギミック
ジャケットの着脱シェイプギミック
シューズ着脱シェイプギミック

なお「プレタコンポジッタクロス」でのコラボは記事執筆時点で第4弾までを計画しており、第2弾以降は2023年中の展開スタートを目指して鋭意開発中とのこと。こちらではコトブキヤの人気アバター「イリオ」を用いた新ブランドでのコラボを予定しているそうで、その名称や詳細は後日に発表するとしている。

「プレタコンポジッタクロス」第1弾「リリィ(NeKoKo)」は2023年9月の発売を予定している。製品の詳細などについては、以下のリリースを参照されたい。

© KOTOBUKIYA ©Project DYSCHRONIA.

プレスリリースの全文は以下のとおり。


ホビーメーカーコトブキヤはコトブキヤのアバター製品と MyDearestが⼿掛けるVRゲーム「ディスクロニア: CA」シリーズのコラボレーションを発表!

コラボレーション第1弾「プレタコンポジッタクロスリリィ(NeKoKo)」のデザインや2弾以降の情報を公開しました。

ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都⽴川市/代表取締役社⻑:清⽔⼀⾏)は、2023年7⽉14⽇(⾦)にVRSNS向けアバター製品の新プロジェクト「プレタコンポジッタクロス」を発表いたしました。コトブキヤが販売しているプレタコンポジッタシリーズのアバターと既存キャラクターを掛け合わせた独⾃のアバター⽤3Dモデルを、VRSNSユーザー向けに開発、販売する企画となります。この取組により、従来では権利処理やキャラクターの同⼀性の観点から取扱いの難しかった既存キャラクターをメタバース消費者向けに提供できるようになります。第1弾製品はMyDearest株式会社が展開するVRゲーム「ディスクロニア: CA」の⼈気キャラクター「リリィ」とコラボいたします。

リリースURL : https://company.kotobukiya.co.jp/news/news-7871/

◆コトブキヤ×MyDearestコラボレーションアバタープロジェクト始動!

ホビーメーカーコトブキヤとVRゲームスタジオMyDearestがコラボレーション。

両社のキャラクターがコラボしたVRSNS向けアバター製品を2023年9⽉から順次発売予定です!現在計画している製品は全4種。今後の展開をご期待ください。

コトブキヤがVRSNS向けアバターの新プロジェクトを発表2

ディスクロニア×コトブキヤコラボ決定!!

◆第1弾「プレタコンポジッタクロスリリィ(NeKoKo)」

コラボレーション第1弾は、コトブキヤの⼈気アバターシリーズ「プレタコンポジッタ」の「NeKoKo」とMyDearestのVRゲーム「ディスクロニア: CA」でプレーヤーの相棒を務める「リリィ」を掛け合わせた「リリィ(NeKoKo)」です。

リリィの愛らしさとNeKoKoのかわいらしさを掛け合わせたキュートなアバターに仕上がりました。

コトブキヤアバターファンの皆様、そしてディスクロニア: CAファンの皆様にお楽しみいただける製品となります。もちろん、「プレタコンポジッタ」シリーズの仲間ですので遊びやすい仕様となっており、これからVRSNSを始める⽅にもおすすめできるアバターとなります。

コトブキヤがVRSNS向けアバターの新プロジェクトを発表1

プレタコンポジッタクロスリリィ(NeKoKo)

◆プレタコンポジッタクロスリリィ(NeKoKo)の仕様

親ブランドの「プレタコンポジッタ」の⼀部仕様を継承した設計となり、ローポリゴンながらも丸みのあるかわいらしさを徹底表現した扱いやすいアバターとなります。

製品概要:VRSNS向けアバター

予価:3,600円(税込)

製品内容
・VRChatで使⽤可能なUnityPackageファイル(Quest対応)
・VRMファイル(ジャケットありver、なしver)
・改変⽤素材(fbx、PSDなど)

基本仕様
ポリゴン数:10,000〜14,999
マテリアル数:1
テクスチャ数:1

ギミック
ジャケットの着脱シェイプギミック
シューズ着脱シェイプギミック

◆コラボはこれだけじゃない!第2弾以降の展開について

本コラボは第4弾まで計画中!

第2弾以降はコトブキヤの⼈気アバター「イリオ」を⽤いた新ブランドでのコラボを予定しており、202 3年中に展開開始を⽬指して鋭意開発中となります。

最新情報や製作中の情報はMyDearestが運営するDiscordコミュニティ「VRアジト」やコトブキヤの運営するTwitterアカウント「kotobukiyaXR」などで発表予定です。

新ブランドの名称や詳細は後⽇発表いたします。

コトブキヤがVRSNS向けアバターの新プロジェクトを発表3

アバター新ブランドロゴ

VRアジト URL : https://discord.gg/vragit

kotobukiyaXR URL : https://twitter.com/kotobukiyaXR

◆プレタコンポジッタクロスとは

コトブキヤの「プレタコンポジッタ」シリーズをベースに、既存IPとコラボレーションしたアバター製品を展開する新しいシリーズです。「クロス」には、掛け合わせる、交錯するといった意味を込めており、プレタコンポジッタを通すことで、これまでVR内では取り扱いにくかった既存のキャラクターや作品を題材にしたVR製品の提供が可能になると考えております。

第1弾製品はMyDearestの「ディスクロニア: CA」より「リリィ」をテーマに、NeKoKoベースのアバターを提供いたします。

コトブキヤがVRSNS向けアバターの新プロジェクトを発表4

プレタコンポジッタクロスロゴ

本取り組みにご興味のあるライセンサーからのご連絡を受け付けております。ご興味いただけます⽅は問い合わせフォームよりご連絡ください。

問い合わせフォーム URL: https://www.kotobukiya.co.jp/support/contact-us/

◆ディスクロニア: CAとは

舞台は遥か未来、犯罪発⽣率0.001%の海上都市。あなたのミッションは、監察官「ハル・サイオン」となり、”起こるはずのなかった殺⼈事件”の解決をすることです。

左⼿で触れた物の”持ち主の記憶”にダイブする特殊能⼒を駆使しながら、謎に満ちた都市を探索し、事件の真相を解き明かしましょう。まるで映画の世界に⼊り込んだような体験と、壮⼤な物語が楽しめるVR捜査ゲームです。

◆株式会社MyDearestについて

MyDearestは「⼈⽣を変えるような物語体験をつくり、届ける」をミッションとしてオリジナルIPのVR ゲームを中⼼に開発するエンターテインメントスタートアップです。

代表作には『東京クロノス』『アルトデウス: BC』『ディスクロニア: CA』などがあり、Meta Quest 2 やPlayStation VR2におけるローンチタイトルへの選出や、Meta Storeでのユーザー評価世界⼀(Road to VR調査)の複数タイトルでの獲得、国内外での数々のゲームアワード受賞経験があるほか、2023年には『ディスクロニア: CA』をNintendo Switch™向けにもリリース予定です。

◆株式会社壽屋について

東京都⽴川市で玩具店として1953年1⽉に設⽴。時代と共にプラモデル・フィギュア・キャラクターグッズなどを取り扱うホビーメーカーへ姿を変え、2023年1⽉には創⽴70周年を迎える。⼈気アニメ/ゲーム/映画キャラクター等のホビー関連品についてコンテンツ保有者からの使⽤許諾に係るライセンスを取得し、製品の企画⽴案、開発、デザイン業務、製造管理、販売、アフターサービスまでを⼀貫して⾏っており、近年は、積極的な海外展開でコトブキヤブランドのファンを世界中で獲得。⾃社IP(キャラクターなどの知的財産権)の創出にも注⼒し、さまざまな企業とアライアンスを組みながら活動の幅を広げている。

さらに、プラモデルやフィギュアで培った3D造形技術を活⽤し事業領域の拡⼤を⽬指している。

【会社概要】
会社名:株式会社壽屋(KOTOBUKIYA CO., LTD.)
所在地:〒190-8542 東京都⽴川市緑町4-5 壽屋ビル
代表者:代表取締役社⻑清⽔⼀⾏
設⽴:1953年1⽉7⽇
URL:https://company.kotobukiya.co.jp/
事業内容:キャラクターグッズ、ホビー商材の企画、開発、製造、販売、OEM等

当プレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000104990.html

株式会社壽屋のプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/104990

© KOTOBUKIYA ©Project DYSCHRONIA.

IMAGE

久田晴

電ファミニコゲーマー・numanでニュースライターをメインに活動しています。スズメとペンギンが好き

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます