阪本奨悟「お前に首輪を付けてやる」…!?宝井理人キャラ原案アニメ『トライナイツ』イベントレポ

掲載/更新 0
阪本奨悟「お前に首輪を付けてやる」…!?宝井理人キャラ原案アニメ『トライナイツ』イベントレポ
宝井理人先生がキャラ原案を担当するオリジナルアニメーション『トライナイツ』。「AnimeJapan2019」の日本テレビブースにてメインキャラクターの遥馬理久を演じる阪本奨悟さんが登場!
高校ラグビーをテーマにしたオリジナルアニメーション『トライナイツ』のTVアニメ化が決定! 頭脳<タクティクス>と肉体<フィジカル>で戦う2人を中心に繰り広げられる青春物語が2019年夏より日本テレビほかにて放送開始となります。

放送に先駆けて、3月23日(土)に、東京ビッグサイトにて開催された「AnimeJapan2019」日本テレビブースにて、TVアニメ『トライナイツ』のトークイベントが行われ、メインキャラクターの遥馬理久を演じる阪本奨悟さんがステージに登壇。発表となったばかりのアニメの最新情報をたっぷりと語ってくれました。
遥馬理久役・阪本奨悟さんがステージに登壇すると、集まった観客より大きな拍手が贈られました。
まずは、7月より放送となるオリジナルTVアニメ『トライナイツ』について、物語やキャラクターの紹介を行うことに。

現在公開中のティザービジュアルには、対照的な主人公・遥馬理久と狩矢 光が描かれており、ラグビーを通して出会う2人が中心となる本作のストーリーを紹介。また、阪本さんは、クールに見えて実は負けず嫌いだという理久のキャラクターについてもふれました。

続いて、今回、声優として初主演を務める阪本さんに質問する「おしえて!阪本くん!」のコーナーへ。阪本さんが最初に演じた役や、これまでのお仕事についてなど、阪本さんご自身への質問が交わされました。
また、「ちら見せ!妄想トライ!」のコーナーでは、アニメに関する最新情報が続々公開されました。まずは、本作のキャラクター原案を手掛ける宝井理人氏による理久、光の2人のイラストを初公開! 繊細なタッチで描かれたキャラクターが会場でお披露目となりました。

また、理久が作中で光に向かって言い放つ「お前に首輪を付けてやる」という印象的な台詞が披露されたり、作中に登場する学校名についても公開となり、理久たちが通う「蒼嵐高校」以外にも、「赤麗」「黄ノ坂」の3つの学校が登場することが明かされました。

タイトルの『トライナイツ』については、ラグビーの「トライ」だけでなく、「トライアングル」の意味も含んでいるという裏話が語られ、この3校が物語にどのように絡んでいくのか、今後の作品の注目ポイントについてもふれました。
作品についてたっぷりと紹介が行われると、イベントはあっという間に終演の時間に。最後に、集まったファンに向けて、阪本さんより感謝のメッセージが贈られました。

阪本さん「声優として『トライナイツ』という作品に関われて大変嬉しく思っています。ラグビーの面白さを知っていただけるように、僕自身これからもっとラグビーを勉強して、皆さんに楽しんでいただけるような作品を作っていきたいと思います。この夏ラグビーのワールドカップが日本で開催されますので、一緒にラグビー熱で盛り上がりましょう。
『トライナイツ』の放送を楽しみにしていてください。」
『トライナイツ』は、「月刊コミックジーン」(KADOKAWA刊)でコミックが好評連載中。3月27日には、待望のコミック第1~2巻が同時発売決定!

TVアニメ『トライナイツ』は、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会の協力のもと、2019年夏より日本テレビほかにて放送開始となります。

『トライナイツ』トークイベント 開催概要

16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません