山中真尋&森川智之の意外な関係性が明らかに!?BLCD『桜田先輩改造計画』オフィシャ ルインタビュー到着!

山中真尋&森川智之の意外な関係性が明らかに!?BLCD『桜田先輩改造計画』オフィシャ ルインタビュー到着!
9月27日(金)発売予定のBLCDコレクション『桜田先輩改造計画』において、山中真尋さんと森川智之さんのオフィシャルインタビューが到着しました♪
IMAGE
9月27日(金)発売予定のBLCDコレクション『桜田先輩改造計画』において、女の子大好きな窓際候補のダメリーマン・桜田を演じた山中真尋さん、美形ハイスペック後輩で“S の帝王”・壬生を演じた森川智之さんのオフィシャルインタビューが到着しました。
2人の意外な関係性が明らかになるインタビューは必見です!

山中真尋さん&森川智之さんの収録後インタビュー

――収録を終えての感想をお願いします。

山中:感無量です。じつは、声優としてのデビュー作がBLだったのですが、最初の収録現場に入る前に、BLの収録現場を見学させて頂いたんですよ。その時にメインを担当されていたのが森川さんで……。
ブースの中で収録の様子を見学させて頂いたのですが、BLならではの掛け合いシーンになった時に、さすがにブースを出た方がいいのかなと思って、スタッフさんに声をかけたんです。そうしたら森川さんが「いいよ、中にいても。だって君も将来、僕に抱かれるかもしれないからね」っておっしゃったんです。

森川:え!? 僕、そんなこと言った?(笑)

山中:おっしゃってました(笑)。そんな日が来るのかなと思いながら14年、ようやく抱いて頂く機会に恵まれました。本当に念願叶って今日、この日を迎えましたね。

森川:BL界のサクセスストーリーというか、シンデレラストーリーというか(笑)。

山中:そうですね、帝王の森川さんに抱かれたわけですからね(笑)。そんな念願叶った『桜田先輩改造計画』は、かなりページ数もあって、台本を読んだ時に「喉がもつかな?」と思いましたが、気持ち良く、楽しく収録することができました。

森川:僕も楽しかったです。原作を読ませて頂いたのですが、壬生はなぜかすごく親近感がわくキャラクターだったので(笑)、いざマイク前に立ったら壬生がすっとおりてきたんです。こんなにも自然にキャラクターになれる、という点では、ものすごく楽しくやらせて頂きました。逆にこんなに楽しくやっていいのかな? と思うくらいでした。

――山中さんにとっては念願叶っての森川さんとの収録だったわけですが、初カップル役ということで掛け合いはいかがでしたか?

山中:憧れの気持ちと緊張とでドキドキしていたんですけど、森川さんが優しくリードしてくださって、頭が真っ白になるくらい最高に気持ち良かったです(笑)。憧れの人に抱かれると、こんなに気持ちいいんですね!

森川:(笑)。僕、山中くんにそんなことを言っていたってことに自分で驚いてるんだけど、もうライフワークみたいになっているからね、BLCD に出演するのが。と言いつつも、今回、こうやって呼んで頂けてうれしかったです。
原作で表現されているシーンを声や音だけで伝えるというオーディオドラマならではのセリフの掛け合いというのは、ドラマの中とは別に、役者同士も裸にならないとできないと言いますか……。
うわべだけのセリフだと、耳が肥えているみなさんにはうすっぺらく、見透かされてしまう部分もあるような気がするので、お互いが持てる力をすべて出して、全力で、二人とも裸になって演じ切ることができたのが、すごくよかったのかなと思います。
15 件
令和の沼2019アンケート実施中

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは