【マンガで人生相談#3】「寝つきが悪くて困る…」悩みを解決してくれる3作品は?

【マンガで人生相談#3】「寝つきが悪くて困る…」悩みを解決してくれる3作品は?
書店員えい子さんが悩みに効くマンガを紹介する『マンガで人生相談』。今回の相談は「寝つきが悪くて困る」。この悩みを解決してくれる3作品とは?
総合電子書籍ストア「ブックライブ」にて連載されていた『マンガで人生相談』をnumanにてお届け!

少年・少女マンガからBLまで多くのジャンルを嗜む書店員えい子さんが、悩みによく効くマンガをお勧めします。
今回のお悩みは「寝つきが悪くて困る」。解決に導いてくれるマンガとは?
(画像:ブックライブより引用)
【今週のお悩み】
夜、なかなか眠れません。
眠ろうとすると焦って眼が冴えてしまいます。
こんな私にオススメのマンガはありますか?

このマンガが効く!1冊目

シマシマ(1)

シマシマ(1)

シマシマ(1)
山崎紗也夏
講談社


男4 女1、私たちの仕事……添い寝屋。
女の人は、ただ男の人にそばにいてほしい夜だってあるから――。
アロマエステ「グリーン」のオーナー・箒木汐(ほうきぎシオ)。彼女にはもう1つの顔がある。
それは、眠れない女性たちに“添い寝”相手の男を派遣する“添い寝屋”「ストライプ・シープ」の店長。
そして彼女も眠れない側の人間(オンナ)――。
『はるか17』の作者が、今度は女性の本音と、理想の男を突き詰める。
【このマンガが効く!①】
パートナー、あるいは友達や家族でも心落ち着ける人と、
そばで眠ることを試してみるのもありかもしれません。

女性を対象に、男性を派遣して添い寝を提供するサービスを描いた作品。
現実には難しいかもしれないけれど、添い寝によって安眠する女性を見ると、こちらまでよく眠れた気分に。

このマンガが効く!2冊目

25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは