沼落ち5秒前!インタビュー/俳優編(第20回)ゲスト:大崎捺希さん

沼落ち5秒前!インタビュー/俳優編(第20回)ゲスト:大崎捺希さん

numan編集部がお送りする、連載企画『沼落ち5秒前!インタビュー』。旬の俳優・声優さんをゲストに迎え、あなたの明日の沼をナビゲート!! 俳優編第20回目のゲストは、舞台『あんさんぶるスターズ!』シリーズの仁兎なずな役などで活躍中の大崎捺希さん。2018年8月29日から舞台『Infini-T Force』に出演、11月1日から舞台『ニル・アドミラリの天秤』に出演されます。インタビューでは大崎さんがハマっている"ある物"について熱く語って頂きました! 直筆サイン入りチェキが当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。

今、ここが聞きたい!Q&A

Q.この世界に入ったきっかけは?

A.僕はこの世界に入る前に会社員をしていたのですが、そのときにTwitterをやっていて、そこに目をつけてくれた方から誘われたのがきっかけです。僕はずっとバンドをやっていて、高校時代はそれこそ、“将来はバンドで食っていく!!”という気持ちが強かったのですが、親の勧めもあり就職して。
でも、こういう機会をいただいて将来を真剣に考えたときに、人の前に立って何かを伝えたいという思いは音楽をやっていたときと変わらないと思い、この世界に飛び込みました。


Q.尊敬する俳優さんとその理由を教えてください。

A.ずっと好きで、尊敬、憧れの人は玉城裕規さんです。まだお逢いしたことはないですが、いつも個性を生かした役をされていて、どの舞台でも常に印象を残しているところが凄いと思います。いつか共演できたらいいなと思って頑張っています。

Q.仲のいい俳優さんはいますか?

A.上田堪大くんです。舞台の共演が続いたのがきっかけで仲良くさせていただいています。ダメなところはダメとちゃんとしかってくれる人で、そういう人にはなかなか出会えないですよね。先輩として尊敬できる、男気のある兄貴みたいな存在です。

Q.あなたのセールスポイントチャームポイントは?

A.ずっとコンプレックスでしたが、この仕事をする上で、やっとプラスに捉えることができた身長の低さです。この身長だからできる役もたくさんあると気付いてからは、逆に今は、もう少し小さくても……と、思います(笑)。

Q.あなたの趣味・特技を教えてください。

A.ギターです。中学3年生から始めていて、もう歴も長くなりました。先日“生誕祭”のイベントでも弾かせていただいたんです。久しぶりに、バンドしたいなと思いました。

Q.お気に入りの休日の過ごし方は?

A.一日中映画を見ることです。ひとりで好きな食べ物を買い込んで、部屋で映画に集中して、少し疲れたなと思ったら、気分転換にギターを弾く。そしてまた映画を見る、みたいな休日が最高ですね。

Q.今、一番欲しいものは?

A.お仕事です。いい舞台、いい演出家さん、いい先輩と知り合って、役者として、人として人間性を高めていきたいです。どんな仕事でも人間性が大事だと思います。事務所の後輩もみんな頑張っているので、僕も負けてはいられないですね!!

Q.昨日の夜は何を食べましたか?

A.ひとりでファミレスに行って、カレーとナポリタンを食べました。イベント終わりで疲れていたからかな、2ついけましたね(笑)。

Q.カラオケの十八番は?

A.BUMP OF CHICKENの『ラフ・メイカー』です。カラオケが家のすぐ近くにあるので、ひとりでも行きます。遅刻する友だちを待つ場所としてカラオケを使ったりもするので、そう考えたら結構な頻度で行っていると思います。

Q.ストレス解消法は?
A.カレー屋さんを巡ることです。今はスープカレーが好きで下北沢によく行っています。カレー好きになったのは、昔住んでいた家の近くにインド料理屋さんがあり、そこの店長と仲良くなって薦められたグリーンカレーがきっかけでした。
ただ、僕はタイ米が少し苦手で、このスープ感は保ちつつ、もう少し和風というか、日本の米で食べたいと思うようになり、スープカレーにたどり着きました。今は下北沢の『マジックスパイス』というお店に週一で行かないと気がすまなくなっていて、お店の人も、「あいつ、また来たな」って、ことになっていると思います(笑)。
 

Q.カメラロール内にある、お気に入りの写真を教えてください。

大崎捺希5

A.けん玉を買ったんです。舞台『BRAVE10 燭~ともしび~』で一緒だった伊万里有さんがずっとけん玉をやっていたので、貸してもらって小学生以来にやってみたら、以外とできてしまって(笑)。これは極められるのではと思い、調子に乗って買ってみましたが、これがなかなか技の難易度が高くて苦戦しています。でも、楽しいですよ。

Q.あなたのこだわりを教えてください。

A.最近は2.5次元の舞台に出演させていただくことが多いのですが、画面のビジュアルに極限まで寄せたいと思っています。キャラクターを忠実に再現する中で、心を動かしてお芝居をするということがこだわりです。

Q.あなたにとっての沼(一番ハマっていること)は?

A.やっぱりカレー屋さん巡りです。ガチで、一日3食カレーでも大丈夫です。家にレトルトもたくさんストックしてあって、たぶん僕、カレーに取り憑かれています(笑)。

大崎捺希さんコメント動画

大崎捺希さん撮り下ろしコメント動画【numan】沼落ち5秒前!-俳優編第20回-

プロフィール

大崎捺希

大崎捺希(おおさき・なつき)

1995年8月4日生まれ、熊本県出身。
公式Twitter @NRespawl

8月29日(水)~9月2日(日)舞台『Infini-T Force』に出演、キャシャーン役を演じる。

「各時代にいたヒーローたちが現代に揃うという物語です。子供の頃、誰もがヒーローに憧れたと思うのですが、その時のワクワクした気持ちや、キラキラしたものが、この『Infini-T Force』には詰まっていると思います。親子の話や、正義のために戦うヒーローたちの姿が描かれる、刺激あるステージをぜひ楽しみにしていてください!」。

25 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!