村上喜紀さん独占インタビュー│沼落ち5秒前!声優編【画像多数】

村上喜紀さん独占インタビュー│沼落ち5秒前!声優編【画像多数】
numan編集部がお送りする、連載企画『沼落ち5秒前!インタビュー』。旬の俳優・声優さんをゲストに迎え、あなたの明日の沼をナビゲート!! 声優編第6回目のゲストは、『美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!』で別府日彦、舞台『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』で十王院カケル、ドラマCD『俺たちマジ校デストロイ』で芹沢純などを演じている村上喜紀さん。毎週土曜日にはラジオ大阪で『増田俊樹・村上喜紀のオーシャンスピリット』が放送中です! 今回は村上喜紀さんのプライベートの交友関係から、仕事に対する姿勢など徹底取材!コメント動画では京都府出身ということで、京都弁Verを公開します。直筆サイン入りチェキが当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。

今、ここが聞きたい!Q&A

Q.この世界に入ったきっかけは?

A.幼い頃に野球をやっていたのですが、レギュラーにはなれなかった。一生懸命ベンチで応援していると、監督やチームメイトから「喜紀の声はよく通るし、チームの士気があがる」って言って貰えたんです。それから時が経って、進路を決める時にこの事を思い出して、自分が褒められた声を使った職業はないかと探したのが声優を目指したきっかけです。

Q.尊敬する俳優さん(声優さん)とその理由を教えてください。

A.森田成一さんです。FINAL FANTASY Xという作品が有りまして、主人公のティーダを演じてらっしゃいます。当時の僕はまだ中学生にもなっていなかったのに、森田さん演じるティーダに感情を揺さぶられ、共に怒り、共に笑い、共に泣きました。人の心を突き動かす凄まじいエネルギー、そして繊細なお芝居をとても尊敬しております。

Q.仲の良い俳優さん(声優さん)はいますか?

A.河本啓佑さんですかね。初メイン、初レギュラーを務めさせて頂いた「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!」という作品があるのですが、そこで双子役を共に演じました。数々のイベントを一緒に過ごしましたが、その作品のラジオである「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! ☆Radio☆The☆VEPPer☆ 」で過ごした時間はとても感慨深いものがあります。

Q.友達になってみたい声優・俳優さんは?

A.八代拓さん。僕は以前、八代さんが、アニメ「KING OF PRISM」で演じていた「十王院カケル」という男の子を舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」で演じさせて頂きました。これをご覧になってる方に「え?仲良くないの?」と誤解を与えてしまいそうなのでお伝えしますがそんな事はありません!(笑)とても良くして下さって、イベントなども一緒に立たせて頂きました。ただ、まだまだ気軽に遊びに行ったりというのは気を使ってしまうので、一緒にゲームをしたり、ドライブしに行ったりするような仲になりたいですね。

Q.自分の性格を一言でいうと?

A.真面目バカ。一生懸命にやろうとするあまり、空回って「何言ってたんだこいつ」となってしまう事が多々あります(笑)。自身のラジオを聴いていて、「あーここの返しはもっと鋭く言ってあげないと相手が立たないなぁ」とか、「今のツッコミはちゃうなぁ」とか思ってしまいます。なのに頭が良くないので、研究成果を発揮出来ずに空回ってしまうんです。笑……精進します。

Q.あなたのセールスポイント(チャームポイント)は?

A.泣きボクロとまつげです('-'*)左目の横に泣きボクロがあるのですが、自分では顔文字に入れてしまうほどお気に入りです。まつげは、親から授かったナチュラルボーンカーリーまつげです。鏡を見て、まつげをみると、両親の子なんだなぁと思います。

Q.あなたの趣味・特技は?

A.趣味はゲーム! 最近だと怪物を狩る為に世界を駆けてます。特技は和太鼓演奏! ちっちゃい頃から太鼓を叩いていて、高校では和太鼓部に入りました。三年生の時は部長も任せて貰い、みんなで沢山の地域に赴き和太鼓を演奏してました! 一つの曲のためにみんなで音を合わせる。最高の青春でした。

Q.お気に入りの休日の過ごし方は?

A.ゲームとカラオケです。最近は家にいても、インターネットのオンライン回線を通してみんなとゲームで繋がる事が出来るので、気づいたら日が昇って日が暮れている事があります。カラオケはヒトカラでもみんなで行くのも大好きです。空いた時間はカラオケで潰す事が多いですね。

Q.昨日何食べた?

A.増田俊樹さんとお肉を食べました! 先輩が出すよって仰ったので、いえいえ! 僕も出しますよ! って言ったらじゃあ、出してきてって言われたのは代金と伝票でした。何ですか。かっこよすぎませんか?

Q.いま一番欲しいものは?

A.主役。お芝居をしている時間は何にも変えられず、自分を一番変えてくれるのはお芝居をしている時間なんです。座長という責任が重くのしかかる椅子。その場で何にも変えがたい仲間と、最高に熱い作品を創りたいです。後、いつかは戦国武将を演じてみたいというのが夢です。日本が一番荒れた時代。その中を生き抜くために日々神経を研ぎ澄ませた男。いつかはその時代で生きてみたいです。

Q.いままでもらって嬉しかったものは?

A.ファンの皆様からの声。まだまだ若輩者の僕なんかに、沢山のファンの方が応援して下さっている。人間なので、落ち込んだりもするんですが、毎日Twitterに返事をくれたり、事務所にお手紙やプレゼントを持って来てくれたり、イベントではお花を出してくれたり。だから僕は前を向いて頑張れます。これからも嬉しいや楽しいの共有をさせて下さい。

Q.いま努力していることは何?

A.字を綺麗に書けるようにする事。昔から字が苦手なんです。だから今、せめて読めるくらいの字を目指して一生懸命特訓しております。

Q.カラオケの十八番は?

A.Geroさんの「The Bandits」「Farewell」。昔から大好きなアーティストさんなんですが、とにかくエネルギッシュな楽曲ばかり。それでいて、儚さだったり、切なさだったりを表現されたりすることもあって、きっとこれからもずっとファンです。

Q.ストレス解消法は?

A.カラオケで沢山歌った後に思いっきりゲームをして寝る!

Q.カメラロール内にあるお気に入りの写真or最近撮った写真を教えてください。

26 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは