用語集

顎クイ(あごくい)

顎クイ(あごくい)
用語集テストバナー

意味

相手の“顎”を指などで“クイッ”と持ちあげる動作のことで、それを略した言葉。  

イケメンがやや強引に女性にキスしようとしたり、無理やり視線を合わせたりする際の動作で、少女漫画や女性向けドラマ、恋愛シミュレーションゲーム等でたびたび“胸きゅんシチュエーション”として登場する。

他にも、男性同士、女性同士、恋愛感情を含まず相手を問いただす場合など、シチュエーションは様々。いずれも、美男美女など容姿に自信を持つ男女による行為であることが多く、そうでない場合はギャグシーン扱いになるケースが主である。  

相手を壁に追い詰める“壁ドン”からの“顎クイ”の流れは定番であり、“顎クイ”からキスする流れを“顎クイキス”と呼ぶ。  

“顎クイ”を広めたのはモデルでタレントの前田希美。 2014年にTwitterで「壁ドンより顎クイに萌える」と投稿したのが始まりと言われている。  

ただし、当初は”顎食い”と勘違いする人がおり、とんでもない恐怖ワードになる場合もあった。  
“ッ”をきちんと入れた“顎クイッ”であったならば、防げたかもしれない。
2 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは