用語集

リアタイ(りあたい)

掲載/更新 0
リアタイ(りあたい)
用語集テストバナー

意味

「リアルタイム」の略語。テレビ番組やネット配信を、録画でなく放送時間に視聴することを指す。

録画機器やニコニコ動画の「タイムシフト予約」のような録画予約機能により、わざわざ放送時間に家にいなくても、多くのコンテンツを視聴することはできる。
しかし、以前“ニチアサ”の放送時間変更でリアタイが話題になったように、リアタイだから意味があると考える人は多い。

リアタイする理由、リアタイ独特の楽しみ方って?

ネット掲示板やSNSが普及したことで、放送と同時にネタバレ情報がネットを駆け巡るようになった。ネタバレを回避し、最も新鮮な状態で視聴する方法はやはりリアタイ視聴だろう。
また、放送にあわせてネット掲示板やSNS、動画のコメント欄に感想をあげてファン同士で盛り上がるという、リアタイ独特の楽しみ方をする人も。

たとえばアニメ『天空の城のラピュタ』の放送中、キャラがあの有名なセリフ「バルス」を唱えるシーンにあわせて、みんなで「バルス」とコメントする。
そこにあるのは、顔が見えないはずのファン同士の一体感である。

使用例

「今日残業入った……ニコ生リアタイ参戦できないかも」
「今夜はアニメが最終回だから、みんなで集まってリアタイする予定」
8 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません