用語集

ぱーてぃーちゃんポーズ(ぱーてぃーちゃんぽーず)

掲載/更新 0
ぱーてぃーちゃんポーズ(ぱーてぃーちゃんぽーず)
用語集テストバナー

「ぱーてぃーちゃんポーズ」の意味

「ぱーてぃーちゃんポーズ」(ぱーてぃーちゃんぽーず)とは、お笑いトリオ・ぱーてぃーちゃんによるキメポーズ。

①左手は親指と人差し指を広げ、手の甲を見せる
②右手は親指と人差し指と中指を広げ、手のひらを見せる
③右手親指の腹のあたりに、左手の人差し指の先を重ねる

ネタの要所に披露するポーズが、若者を中心に流行。TwitterやInstagram、TikTok、プリントシール機などの撮影ポーズとして人気を博す。2022年3月に株式会社アイ・エヌ・ジーが高校生を対象に調査した「次に来るトレンドランキング」では3位にランクイン。同社から11月末に発表された「2022年高校生最新トレンドランキング」では、“今年一番流行ったポーズ”6位にランクインした。

「ぱーてぃーちゃんポーズ」の由来・語源

ポーズの元ネタは、ファッションブランド「イヴ・サンローラン」のロゴ。
指先でYSLのアルファベットを指で表現しているという。

バラエティ番組でのウケを意識したもので、具体的なネタより先に、ポーズの方が生み出されていた。また「将来はブランド側にスポンサーになってもらいたい」という意図も込められている。

「ぱーてぃーちゃんポーズ」の活用例

▽「◯◯なんだぜ」と組み合わせる
SNS上などでは、ぱーてぃーちゃんのネタにのっとり、同トリオのキメゼリフである「◯◯なんだぜ」と組み合わせた投稿も多い。共演したタレントやコラボした配信者などが、ぱーてぃーちゃんメンバーと一緒にポーズを取り、上記のセリフと共にSNSに写真を投稿する姿も目立つ。

▽アイドルのツーショットポーズでも人気
元々が3人で取るポーズということもあり、アイドルのツーショットチェキのような現場でも人気が出ているポーズである。

▽アイドルやタレントがポーズを取ることも
共演やコラボ以外の場面でも、有名人がぱーてぃーちゃんポーズを取った写真や動画が、SNSを中心にたびたび確認されている。例えば、2022年12月「モーニング娘。'22」を卒業した加賀楓は、複数回に渡りぱーてぃーちゃんポーズを披露していた。ファンがそれを真似て、加賀とのツーショット撮影時にポーズを取ることもあったほど。

ぱーてぃーちゃんのメンバーは、これらを見かけた際に「ぱーてぃーちゃんポーズしてくれてる!」と喜びの反応を見せている。
また、ポーズだけではなく、お笑いトリオとしてもぱーてぃーちゃんも大流行。2022年1月1日放送の『ぐるナイおもしろ荘』で注目を浴び、様々なバラエティ番組に出演。YouTubeやTikTokなども話題となる。映画『海上48hours -悪夢のバカンス-』で、初のPRイベントにも実現した。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません