用語集

塩対応(しおたいおう)

意味

そっけない、愛想のない、冷淡な接し方を指す言い方。いわゆる“しょっぱい”対応という意味の語。“しょっぱい”は主に味の塩辛さを表現する語であるが、この他に、表情などに不快さが表れている様子を指すことがある。(相手を)舐めているという表現が連想されている場合もある。

塩対応は、アイドルの握手会などにおける素っ気ない(ファンとしては残念な)対応を指す表現としてしばしば用いられる。単に、塩と呼ばれる場合もある。アイドルの塩対応にはストレートに拒否感を感じるファンもいる一方、その素っ気なさをキャラクターと受け止め、好意的に見るファンも存在する。この塩対応に対して、ファンを大事に扱う真心が感じられる対応は“神対応”と呼ばれる。

なお、神対応という言葉はアイドルのみならず企業の対応にも用いられるのに対し、塩対応という言葉が企業等に用いられることはまずない。だが、これは当然である。アイドルに素っ気なくされるのであれば喜ぶファンもいるが、問い合わせやクレームをした企業に素っ気なくされて喜ぶ消費者などいるわけもないからだ。塩対応はアイドルのみに許される特殊なコミュニケーションと言えるだろう。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!