用語集

カンスト(かんすと)

カンスト(かんすと)

意味

数字のカウントが上限に達し、それ以上のカウントがストップされることを示す"カウンターストップ"の略称。

スコアを稼ぐタイプのゲームにおいて、点数が用意された桁を振り切り、それ以上の計測が不可能になることに用いられる。また、所持金や能力値、プレイ時間などの累計する数値、敵のレベルやゲームランクなどの見えない数値に対しても用いることができる。

ゲームの枠を飛び出して、日常生活の中でも様々なシチュエーションで使用が可能である。何かに特化し、これ以上先は無いと実感した際には、是非ドヤ顔で「〇〇カンストしたわ~」等の発言をすると良い。最上の結果を生み出した快感と、これ以上先はないという残念感の両方が一度に味わえることだろう。

2 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語