用語集

Tikる/tikる(てぃくる)

Tikる/tikる(てぃくる)
用語集テストバナー

意味

動画SNSアプリ『TikTok(ティックトック)』において、主に“動画を投稿する”という意味で使われている用語。

もともとは『TikTok』公式が「みんながTikる理由をチェックしよう」という文面で使っていたが、変換が面倒なのかTwitterやInstagramでは「tikる」の方が浸透している様子。

投稿されているのは主に『TikTok』で配信される楽曲にのせたダンス動画や口パク動画、メイクやファッションの“ビフォーアフター”動画など。

「ギャル流行語大賞2018」第1位"いい波のってんね"や第6位"ぐい縦ぐい横ぐい斜め的な"も『TikTok』から生まれ、いまや若者の流行の発信地ともなっている。

最近では「#日常をtikる」というハッシュタグでその日の食事や、家族や友達と過ごす様子、お出かけ風景など何気ない日常を撮影し投稿するのが流行っている模様。

しかし、海外旅行に行って優雅に過ごす動画を「#日常をtikる」というタグで投稿し「どこが日常だ」とつっこまれている人もいるのでよく考えてからTikった方が良いかもしれない。
2 件
aichu
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは