用語集

エンカ(えんか)

エンカ(えんか)
用語集テストバナー

意味

"エンカウント"の略称。"遭遇する"という意味の "encounter(エンカウンター)"から派生した和製英語で、ゲームオタクを中心に"出会う"という意味で使われるようになった。
この場合は待ち合わせて会うのではなく、広いエリア内で"偶然出会った"という意味合いが強い。

元となった"エンカウント"は、主に、コンピューターゲームで、移動中に敵と遭遇し、戦闘画面に移行することを指す。
プレイヤーが敵の出現を予測できない"ランダムエンカウント"、プレイヤーが敵を目視できる状態で接触すると戦闘になる"シンボルエンカウント"、特定の物を調べたりすると戦闘になる"固定エンカウント"、場所を通過するだけで戦闘になる”強制エンカウント"などが存在する。
上記のようにさまざまな呼び方があるが、一般的にはランダムエンカウントのことを指していることが多い。

例)
「夏コミで東館のほうをうろうろしてるつもり~エンカしたらそのときはよろ」
「コスプレ広場で、神レイヤー さんにエンカしちゃった! ラッキー!」

2 件
aichu
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは