用語集

きまZ(きまぜっと)

掲載/更新 0
きまZ(きまぜっと)
用語集テストバナー

「きまZ」の意味

「きまZ」(きまぜっと)とは、「気まずい」の意。

中高生の若者を中心に、TwitterやTikTok、Youtube、日常生活など様々なシーンで使用されている表現。両手を顔と胸の前で並行にして、アルファベットの「Z」を現した「きまZポーズ」もあり、写真撮影の定番ポーズとなっている。SNS上には、きまZポーズにハッシュタグをつけた投稿も多い。

文字表記の場合、アルファベットの「Z」は大文字・小文字どちらもあるが、元ネタは大文字である。

「きまZ」の由来・語源

人気YouTuberグループ「ウチら3姉妹」のメンバー・とうあが、パソコンで「気まずい」を「きまZ」と打ち、その語感が面白いと発言したことから。

2021年の「高校生的2021年流行語大賞」では、「イカゲーム」と並んで1位を獲得。
同年10月には、情報番組『スッキリ』でも、「高校生トレンドランキング」3位の流行語として紹介され、より広く認知されるようになった。

「きまZ」の活用例

「きまZ」の使い方は以下の通り。

「今すごくきまZな気持ち」
「適当な服装で知り合いに遭遇してめっちゃきまZ」
「あんま仲良くない人と二人きりで、脳内で『きまZ!!!きまZ!!!きまZ!!!』って叫んでる」
「勢いだけで一人ディズニーきた!きまzだけど楽しい!」
「あまりにきまzだけど耐えてる推しかわいい」
「ケンカ別れした元カレと遭遇してきまz」
「送るメッセージまちがった…!きまz……」
「今日のライブほとんどペアできてる…私ソロ参戦なの本当にきまzい……」
▼特に女子が使用している
ブームの火付け役は、「ウチら3姉妹」ファンの女子高生たち。
LINEリサーチの「高校生の流行語事情」調査によると、全体5位、女子1位、男子5位という結果に。女子利用者が圧倒的に多いことが判明している。

▼中高生のブームは終わった?
リクルート・スタディサプリの調査によると、「もう終わった流行語ランキング2021」1位、「大人がまだ使っていたらイタい流行語ランキング2021」5位などにもランクインしている。
流行元の中高生たちの中では、既に古い言葉になっている様子。とくに「大人が使っていると痛い」という感想は、大人は覚えておきたいところ。無理して若者ぶっていると思われてしまうかも?

▼気まずいときに使うけど……?
「きまZ」と発言したりポーズを取ったりするのは、本人が「気まがずいな」と感じたとき。しかし本気で気まずい場面ではなく、あくまで冗談として処理できるようなシーンで使用する傾向。ポーズや発言が、その場を和ませる役割を果たしていることも。

▼あのポーズに似ている?
きまZポーズが流行したあと、年配者が『おそ松くん』に登場する「シェー」のポーズを連想することも増えた。
若年層であっても、アニメファンであれば『おそ松さん』で同じく「シェー」のポーズを見ているため、「きまZポーズはシェーにしか見えない」という層は意外に厚いかもしれない。
8 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません