用語集

猫吸い(ねこすい)

掲載/更新 0
猫吸い(ねこすい)
用語集テストバナー

意味

「猫吸い」(ねこすい)とは、飼い猫の可愛がり方のひとつ。
また、この方法で猫を吸っている側の人間が癒される場合もある。

猫を可愛がる方法は、撫でる、抱っこする、玩具で遊んであげるなどがあるが、ここのところ飼い主が猫の体に顔をうずめ、臭いを嗅ぐ、スーハ―と呼吸をするなどの「猫吸い」が話題になっている。

なぜ「猫」を「吸う」ことに?

「猫吸い」が広く知られることになったきっかけは、坂本龍一、矢野顕子を両親にもつ坂本美雨のテレビ番組での発言。愛猫家の坂本美雨が「猫吸い」をしている発言をすると、少なくない愛猫家が真似を始めた。

猫吸いでは猫のどこを吸うべき?

「猫吸い」は、猫のお腹にする愛猫家が多いとされる。
猫がお腹を見せるのは、飼い主を信用しきっている証。その信頼関係も相まって、「猫吸い」がはかどる。背中、顔、肉球、尻などに「猫吸い」する愛猫家もいる。
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません